PCからの訪問者数: 読み込み時の閲覧者数:
更新案内(Top画像紹介+α) FC-LED試験実施中
2014年突入 少しだけ…更新再開!
14.01.03 [お知らせ]デザインリニューアル工事を開始
10.09.04 [京阪電車]最後の旧塗装8001FをTop画像に表示開始
ご訪問頂き、誠にありがとうございます。このページは26番原子(本館)でございます。資料室へ移動される際は、この左側にありますリンクからお進み願います。                         ただいまこのページでは京阪従来塗装車応援キャンペーンを実施中です。                     ご訪問頂き、誠にありがとうございます。このページは26番原子(本館)でございます。資料室へ移動される際は、この左側にありますリンクからお進み願います。                           何らかの意見・要望などがありましたら、コメント若しくはメールフォームをご利用下さい。         このページでは画像の量が多い、PC優先記事を設けております。優先記事をご覧になる際は、是非ともPCからアクセスしてご利用下さい。皆様のご協力をお願いいたします。   
〜26番原子本館〜
このページには通常、鉄道に関する無駄話や謎めいたネタを毎日更新していきます。また、目立ったことがあった場合は行動報告(近況報告)として書き込む場合もあります。なんといっても管理人が「乗る」人なので撮影といっても…記事は列車に乗って旅に行きたくなるようなものを目指し(超理想形)…ます。 日常については「裏」のページを見ましょう。ただし更新がサボり気味なのですが…
※管理人の自己紹介ページはこちら⇒利用案内
おけいはん教.bmp

2011年02月22日

ついにやっちまたな、束日本

◆事件の概要◆
寝台特急あけぼの号「レディースゴロンとシート」の指定席券(上野→大宮)を予め男性が乗車できることを確かめた上で購入して、上野駅13番線に行ったところ…
→束日本の社員軍団に遭遇
→口論になった挙句、20人以上をもって力づくで乗車を阻止した模様
※ちなみに両者ともカメラで撮影していたらしい…鉄道会社は自らを滅ぼしてるんですね

口論の様子@(Cまで)
http://www.youtube.com/watch?v=RD7s71OA8UQ

ここまでやってると、いよいよ束はまずいですね-

posted by Dexef at 00:36| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011-02-11【続・雪景色】 2011-02-15【朝・雪景色】

前回予告した2011年の雪景色シリーズの最終弾です。15日の朝、撮影したものを貼り付けておきます。

※撮影場所は全て恵比寿


20110215 001s.jpg
左側の雪の付き方が何だか気になる

20110215 003s.jpg
ダイヤの関係でこのあたりで行き違うものの、なかなか上手い具合に収めることが出来るタイミングに出会わない…

20110215 006s.jpg
駅を出たところでカーブ

20110215 007s.jpg
E231-500に飽きてきたので若干流し気味で


※ここから山手貨物線

20110215 008s.jpg
屋根に積もった雪が微笑ましい205系。たまには良いよね、こういうのも

20110215 010s.jpg
こちらは宇都宮線から上ってきたE231-1000。屋根には積もっていないが、山手線のように前面ステップに雪がどうしても積もってしまうらしい
↑対向の205系に若干被られている

20110215 012s.jpg
もう1度、埼京線205系。こちらも屋根に積もってない感じ

20110215 014s.jpg
新宿からライナー返しの185系。もちろん雪は積もっていない

20110215 017s.jpg
待ってました国府津車!!
↑高崎線から上ってきた快速電車。これに至っては雪の「ゆ」の字も感じられませんが…線路に積もっているから良いかな-


《 終 》

posted by Dexef at 00:16| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

2011-02-11【続・雪景色】

※縦写真。撮影は全て目白駅(橋上駅舎の下部は全く雪が吹き込まない最高の撮影ポイントw)
20110211 056s.jpg
今回は山手+山手貨物線を撮影した分を貼り付けます

20110211 047s.jpg
こちらはかなり大粒の雪

20110211 067s.jpg
引きつけて撮っているので、あまり降っている感じがしません


※横写真になります

20110211 050s.jpg
かなり望遠になっていますが…かなり降っているように見えますねぇ

20110211 055s.jpg
ダブル入線してきました

20110211 058s.jpg
E231-500とE231-1000と西武2000or9000が写っています

20110211 061s.jpg
どこかの私鉄駅とは違い、通過線に接近灯&警報機が見当たらないので頻繁に見落として撮れないケースがありました>>やっと撮れた205系

20110211 073s.jpg
高崎線から上ってきた特別快速

20110211 068s.jpg
再び埼京線205系

20110211 069s.jpg
停車中の山手線を抜かす埼京線

20110211 063s.jpg
眩い光の正体は…

20110211 064s.jpg
成田エクスプレスE259系でした

20110211 070s.jpg
続けて高崎線へ向かう湘南新宿ラインも通過


※ここからは恵比寿で撮影

20110211 074s.jpg
もう1度、雪のE259系

20110211 078s.jpg
横須賀線へ下るE231-1000

本当は京急で撮影したかったのですが、屋外撮影は相応の装備と覚悟が必要なので断念しました。それに遠い場所まで赴いて雪が止んだりしたら萎えますし。
結局横浜の方まで見てきましたが、雪はじゃんじゃん降ってましたね。心配するほどでもなかったかな…

今度は15日撮影分のJRの写真を貼り付けて2011年の雪景色シリーズは終われる予定です。
↑今後降雪があれば再度復活しますよ

では/

posted by Dexef at 00:53| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

2011-02-11【西武線・雪景色】

いつもは大人しい音鉄の1人を演じている私も、この時だけは急いでカメラを取り出して撮影に行ってしまいます。東京では珍しい雪の日です。

20110211 015s.jpg
もし傾いて見えたら、それはあなたの心がかt(ry

20110211 001s.jpg
正面写真は降雪時のお気に入りアングル

20110211 039s.jpg
待ってましたぁぁぁ!(←と言わなくても練馬以西では1位2位を争うほど散見されるのが6000系)

20110211 037s.jpg
コイツの前照灯は相変わらず強烈ですね-


※ここからは横写真で

20110211 035s.jpg
がんばれ受験生のHMを誇らしげに構えて駆け抜ける30000系

20110211 006s.jpg
慎重なブレーキングで進入する地下鉄からの6050系
もっとも2000系あたりの方が心配になるほど滑っていた

20110211 026s.jpg
降りしきる雪の中を颯爽と駆け抜ける本線行きの6000系

20110211 044s.jpg
何故か回送の10000系

20110211 014s.jpg
通常運行のちちぶ

20110211 011s.jpg
低いアングルがお似合いの9000系

20110211 020s.jpg
複々線区間の手前で大幅に足止めされるスジに入っている9000系

20110211 041s.jpg
雪のせいか多くの優等10両が新しめの型式で運転される中、8+2で運用に就く2000系

↓東京地下鉄の車両…やたらと見かけます

20110211 002s.jpg
はじめの方に慌てて撮ったら大変なことになった例
ただでさえピントは合いにくい、シャッターは切りにくいの状況の中、シャッタースピード設定が間に合わず撃沈...

20110211 017s.jpg
撮り直し10000系

20110211 009s.jpg
しんしんと粒雪が落ちて来る中、通過線を抜ける10000系

20110211 043s.jpg
7000系

↓雪×並び…雪が降ると、何故か自分は並び写真の撮影成功率が向上するのです(まぁ普段は撮らないんだけど)

20110211 025s.jpg
冴えない感じの写真ですが、6000系×2×雪なので個人的にはかなり痺れます。イイネ!

20110211 021s.jpg
こちらも6000系がらみ。主役は外側の通過線から抜かす2000系急行

20110211 033s.jpg
絶妙なシャッターチャンスが捉える一瞬
(外側:100km/h 内側:30km/h)
↑どうも指の先の感覚が麻痺していつもとは違うタイミングでシャッターを切るので、並びの写真が上手く撮れるらしい。何だか悲しいな、おぃ


西武線の撮影分は以上で。
JRの撮影分はmixiに上げた以外の分も併せて次回にうpします。

ではでは

posted by Dexef at 00:08| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 黄色い電車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

上越新幹線を完乗!

という書き方は実は不適切で、本当は上越線の支線らしい。そのくせ駅の改札機は新幹線仕様だし、大体新幹線車両しか来ないんだから新幹線という認識でいいじゃないか。ガーラ湯沢までの1.8kmの乗車記……にはならなさそうです。

↓おそらく当分更新されそうにない乗車記録(2011年2月現在)
【東日本旅客鉄道】
営業キロ 乗車キロ 乗車率
7391.6 5517.5 74.646%

【各旅客鉄道全線】
営業キロ 乗車キロ 乗車率
19830.5 10811.4 54.519%

ところで八戸〜新青森の分ってどうなったんだろうか?まさか青い森鉄道乗車分としてカウントはされてないだろうから、結局存在しない記録として宙に浮ぶんではなかろうか。


====

・GALA湯沢のはなし
折角なので書いておく。

8時にスキー場に着くというクルマでは中々成しえない高記録を打ち出しながらも、実際ゲレンデには9時過ぎにしか出れなかったという出遅れを見せたものの、午前中は空いていて素晴らしかった。但し部分的に雪質が悪かったのは残念。午後は全体的に混んできたので急斜面が多い(のでガラガラの)南エリアに避難。最後の最後まで転ばずに1日を終えたかったものの、ラストの下山コースで思わぬ事故が発生したのは気にしないことにしよう。

>>中央エリア
南エリア連絡のエーデルワイスは車道を転用したかのように細くて平らなコース。減速すると漕がなくてはならなくなるので一切ブレーキをかけずに下りてくるのがベスト。最高につまらない。
エンターテイメントはずーっと緩い斜面が続く広めのコースで足慣らしに丁度良い。
ジジは1回滑っただけで虜になったものの、リフトが異常に混んでいるのでそれ以来滑れなかった。とても残念。
頂上から下りてくるグルノーブルは尾根を削ったようなコースで下から見たときの迫力はなかなか。途中から一定の斜度が続いてくるので一気に下りてくるのが良い。そして案外短い。

>>南エリア
今シーズンから営業再開。恐ろしげなる感じで殆どが非圧雪の上級コースで占められているので随分と気が引けるものの、唯一の整備コースを辿れば難なく下りれる。
連絡には(恐れ多くて山頂からは下りれないので)エーデルワイスから伸びる平らなコースを経由することになり、漕ぐのが疲れる。また、一度入るとそこそこの斜度を滑らなくては帰れないので迂闊に入らないほうが良いかもしれない。
リフトからの眺めで260万ダラーの下部(もちろん非圧雪)を滑れそうだと判断したので、1度入ってみたものの、予想以上のコブと荒れっぷりに辟易することに。何とか転ぶことは避けられたが、まさか人のスキー板をぶん投げて下へと降ろすことになろうとは想像もしなかった(苦笑)。まぁ1度行ったっきりで滑るのを止めました。そんなことがあった後も、何度も悲鳴を上げながら整備されていないバーンにチャレンジし続けた関西人の彼は色んな意味で凄かったのであるw

>>北エリア
殆ど滑らなかった。下山コースが北エリアからになっている都合上、何度かブロードウェイを経由したものの、あまり良いコースという印象は無い。というか午後は混んでる&コブなどが出来ていて滑りにくいといった具合で大変だった。

>>下山コース
午前と午後の2回を滑った。午前中は人が少なく、滑りやすかったものの、整備後の荒れが目立つ微妙な雪質と狭いコース幅によって好感が持てず、さらに午後には只でさえ狭いコースが帰る人々で埋め尽くされて危険な状況に。雪質は良くなっていたものの、そこらじゅうに止まっている人や転んでいる人が居るので生きた心地がしない。というより実際転んだし。来年からこれは上級者コースにでも変身するんじゃないの、とぼやきつつこの日のスキーは終わった。


・結論
思ったよりも雪質は良い。そして人も場所によっては多い。で、残念ながらみんな転んだ(え?)。
ちなみに滑ってる間に何の前触れも無く板が外れるという経験を初めてした。


====

◆おまけ◆この間の散歩経路図は以下の通り

途中でぐねぐねしてるのは、地図と道が食い違っていて迷った箇所。たまにはいいけど、予定時間に間に合わなくなって困った

posted by Dexef at 22:19| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
6 臨時ホーム
Extra platform
  高崎・長野・新潟方面
For Takasaki,Nagano,Nigata
急行 アルプス    23:54 松 本 6両全指
快速 ウィークエンドみちのく 00:10 仙 台 6両始発
次にこのホームにまいります急行 アルプスは6両編成です。この列車のご乗車には普通乗車券のほか、指定席急行券が必要となります。この列車の停車駅は立川・八王子・甲府・小淵沢・塩尻と終点、松本です。終点の松本ではどんな列車にも早朝過ぎて接続できておりません。                     ただいまJR東日本八王子支社では、人件費削減キャンペーンを実施中です。四方津・鳥沢・猿橋駅にありました営業時間の短い「みどりの窓口」は、5月31日を持ちまして営業を終了することになりました。長い間、ご利用下さいましてありがとうございました。