PCからの訪問者数: 読み込み時の閲覧者数:
更新案内(Top画像紹介+α) FC-LED試験実施中
2014年突入 少しだけ…更新再開!
14.01.03 [お知らせ]デザインリニューアル工事を開始
10.09.04 [京阪電車]最後の旧塗装8001FをTop画像に表示開始
ご訪問頂き、誠にありがとうございます。このページは26番原子(本館)でございます。資料室へ移動される際は、この左側にありますリンクからお進み願います。                         ただいまこのページでは京阪従来塗装車応援キャンペーンを実施中です。                     ご訪問頂き、誠にありがとうございます。このページは26番原子(本館)でございます。資料室へ移動される際は、この左側にありますリンクからお進み願います。                           何らかの意見・要望などがありましたら、コメント若しくはメールフォームをご利用下さい。         このページでは画像の量が多い、PC優先記事を設けております。優先記事をご覧になる際は、是非ともPCからアクセスしてご利用下さい。皆様のご協力をお願いいたします。   
〜26番原子本館〜
このページには通常、鉄道に関する無駄話や謎めいたネタを毎日更新していきます。また、目立ったことがあった場合は行動報告(近況報告)として書き込む場合もあります。なんといっても管理人が「乗る」人なので撮影といっても…記事は列車に乗って旅に行きたくなるようなものを目指し(超理想形)…ます。 日常については「裏」のページを見ましょう。ただし更新がサボり気味なのですが…
※管理人の自己紹介ページはこちら⇒利用案内
おけいはん教.bmp

2010年05月29日

しばし現実逃避の時間

本当は高崎まで行きたいものですが、時間的制約が大きいので断念。

むしろ天気が曇りなのと、やたら車内が混んでいたのとで高崎線の奥地まで行く気が失せた(・∀・)
…それにしても上尾事件の上尾駅は綺麗になりましたね(笑)

そういうことで、PCで昨週録って来た高崎線の走行音に浸ることに(←危険なひと)。

丁度雨が降っているような感じ(足音がツルツルと聞こえるので分かる)で今日の天気にマッチし、目を瞑ればまるでE231に乗っているかのよう!

しかしMP3圧縮した音を聞いても、圧縮前のWAVと何ら違いを感じないんだけどな…耳が肥えてないんですかね?

やはり音鉄は録ってからが楽しいものですね。↑↑↑

※当初高崎線の走行音は御倉入り予定だったのですが、存外音質が良いので北本から先を区間公開したいと考えています。


【資料室更新情報】

・長距離走行音
八高線209系3000番台の走行音(高麗川→八王子)を公開しました。
公開ページ


ではでは良い休日+中間考査を""

posted by Dexef at 16:20| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

521M

521回目の記事だそうな。
あー。521Mに乗って色々なものからエスケープしたい。


まるでロマンスカーから展望席を撤去するかの如く…JR北海道
…いい加減やり過ぎ

駅員への暴力、「理由なく突然」が最多
…どんだけ客の機嫌悪いんだよ。夜の駅怖いわ('A`)


やっと25日になって時刻表が発売された。

地元の駅前書店には…遂にコンパスが1冊しか入ってなかったw
→美味しくいただきました。

ついでに東京時刻表の京急のページをパラパラ眺めておく。

従来「急行」表示だった浅草線方面からの電車が、全部(列車名)「エアポート急行」と場所を食う記載方法になったので第1印象がみにくい。
横浜方面に向かっていくエアポート急行を辿ると、蒲田を出てすぐ次の京急川崎で5,6分も停車時間が設定されていた。要するに後発快特を先行させるのと先行普通との間隔を空ける為に長停するらしい。
ちなみに残念なスジの普通はどこかの駅で快特とエアポート急行の連続退避をしなくてはならない宿命なので、川崎→横浜で25分くらい掛かってた。乗ってらんないな(苦笑)...

まぁ誰かのMylineを読んでもう少し研究したいところ。


【資料室更新】

辻堂駅工事に伴う臨時迂回運転の走行音を公開しておきました。

東海道貨物線経由/E231-1000/茅ヶ崎→東京
↑長距離走行音で初めての床置き


最近独学htmlの限界を感じてきた…誰かリストアイテム(<li>タグ)の大きさ調整方法教えて〜


P.S.

池袋線の朝の連続退避が本当に腐っている。
明らかに池袋まで逃げ切れるのにそれでも通過待ちする根性は何処から沸いてくるのか?
お陰で準急とかで6分のところを、今日は各停で18分も掛かったジャマイカ


posted by Dexef at 23:44| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

高崎支社の夏臨パンフレット2010

やっぱりD51-498関連の臨時列車がトップ。

・SLみなかみ(運転日たくさん)
高崎9:56→水上12:04/15:20→高崎17:20

・SL/EL碓氷(運転日:7/17〜19)
高崎10:40→横川11:44/15:10→高崎16:15

これでまた上越線沿線に撮り鉄が帰ってくるのでしょうか。
個人的には上州D51弁当という方が気になります(笑)
ん〜SLの録音ってどんな感じになるんだろうか?


さらに9月にはキハ48系「風っこ」を使った臨時列車が上越線・吾妻線に設定されています。

・快速風っこもぐら・風っこループ(運転日:9/4・9/5)
渋川10:20→越後湯沢13:09/14:55→渋川17:45

・快速風っこ吾妻(運転日:9/11・9/12)
渋川9:30→長野原草津口11:15/16:54→渋川18:23

何でも上越線を走る風っこは窓全開(そもそもトロッコ風列車だから窓が無い)で上越トンネルを抜けるらしい。すごいイベント。流石に速度はゆっくりなのでしょうが(流石ダイヤが薄い上越国境w)興味は尽きません。渋川〜越後湯沢間で2時間50分ということでかなりの長停が挟まりそうです(渋川〜沼田1時間って、どうしてこうなったw)。

この列車は頑張って8月の頭に10時打ちする気になった。まぁ激戦なのは明白なんですがね、鬱。


その他掲載列車(一部指定席)↓
・特急草津51・52号(新宿―長野原草津口)
・快速桐生八木節号(大宮―桐生)
・快速たんばらラベンダー号(上野―沼田)※全車グリーン指定
・快速一村一山(上野―土合)


P.S.
今日書店に時刻表6月号が届いていた…が梱包されたままだったので買えなかったorz

JR時刻表は四国の5000系、コンパスは黄色い九州を走っているとおぼしき車両が表紙。
大した夏臨も載せないのにやっぱり25日まで発売しないんかい('A`)

posted by Dexef at 17:27| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

最近の成果+α

【5月20日】
朝からまず高崎線の録音に行きました。

◆高崎線E231系
当該電車が先行の高崎行きとわずか10分の間隔で追行する15両編成だったので、乗車率的に録音に適した環境であることを期待したのですが…

え?え?なんでこんな人が乗ってるの?←さいたま新都心あたり

普通に平日でした。通勤時間帯でした(だから10分間隔なのか)。

おまけに最初に録音を開始した側の車端部の渡り板が異常な騒音を立てて揺れ続けた為(車両の反対側でも結構聞こえる位)、同じ車両の反対側に移動…したら乗車位置をしくじったのか大混雑になっちまった...

まさかの乗車率100%超え←大宮発車時点

こんな有様だったので殆ど諦めました。また今度。


◆八高線キハ110系

八高線のキハ110が見ないうちに側面行先表示のLED化を受けていました。


20100520 003.jpg

20100520 006.jpg


ちなみに前面部の「普通」「ワンマン」の幕は健在です。

八高線は面倒になったので網棚に置いて録音しました。そのせいで大して力強そうでも無いキハ110のエンジン音が更に弱々しく…

あと沿線の学校が試験中と見えて、午前なのに大量乗車してきて予想外の騒がしさに。流石に何時ぞやのように運賃箱前に座り込み…なんかはしてなかったけど、それでもやっぱりモラルが無いよね(爆)。ロングシート部までしか侵入してこなかったのが唯一の救いか。


◆高麗川駅

ここもまた来ないうちに綺麗な跨線橋やホームの嵩上げ工事が完了していて驚きました。鶴見線と言い、ここと言い、なんか束って金が余っている気がする…

20100520 007.jpg
2・3番線の跨線橋階段


20100520 008.jpg
上画像から10度ほど向きを変えて跨線橋全景


20100520 010.jpg
上画像の場所から階段を上らず、脇を進んでいくとエレベーターの乗り場があってホームの嵩上げ区間が終了。昔あったホーム上の待合小屋が無くなってて少し寂しい


20100520 009.jpg
上画像を後ろにエレベーター乗り場


20100520 015.jpg
跨線橋内部


20100520 016.jpg
跨線橋からホームを見下ろす


20100520 017.jpg
1番線側のエレベーター乗り場と新設されたとおぼしき誰でもトイレ


20100520 018.jpg
相変わらず自動化されない改札と背後に写る(白とびしてる)跨線橋


20100520 019.jpg
跨線橋が出来ても消えない地下通路(2・3番線側は嵩上げに伴って2段増段されてた)


◆八高線209系3000番台

高麗川から八王子まで録ってました。
やはり中間試験なのか学生が乗ってきましたが、直接的ダメージを食らうことが無かったのでこれは公開できそう。種車はりんかいの70-000ですね。


◆中央快速線E233系0番台

武蔵小金井始発の東京行きを録音しました。先行快速と2分の間隔しか無いのでガラガラでした。

公開ページはこちら(HP直通)


◆山手線E231系500番台

3度目の東京→品川の録音。
またしてもたくましく働くサラリーマンの会話に封じ込められました。運ねぇ



【5月22日】
辻堂のホーム拡幅工事に伴う臨時電車の録音に行きました。


20100522 003.jpg
掲出された臨時時刻表

20100522 007.jpg
茅ヶ崎駅3番線の発車案内

貨物線経由1番電車の接近放送(茅ヶ崎駅3番線/MP3)

時間が無かったので貨物線経由となる1番電車に乗ったのですが、ライナーホームが10両までしか対応しておらず、まさかの10両編成での運転だったことも相まって予想以上の大混雑。勿論先頭車は209系さよなら運転にも引けをとらない程度の盛況で、M1となる9号車での録音を断念しM2車の8号車(それでも混んでた)で録音。


茅ヶ崎発車時点では録音を諦めざるを得ないほど混んでいましたが、一般の利用者(何故そこで振り分けるのかw)が藤沢始発の横浜方面行き電車に乗り換える為に降りて行ってくれたので余裕が出来、藤沢―武蔵小杉間ノンストップという事を逆手に取って(=乗降が無ければ足音も響かない)床置きで録音。あの爆音E231なので録音レベルにはそこそこ注意したお陰か、予想よりまともに録れてました。

ちなみに横にガチ音鉄の方がいらしたので少し元気が出ました(笑)。多少うるさい客が居ても顔色1つ変えないとは余程超越した方なんでしょう(ソースは五反田w)。ノートには録音したのだと思われる車両番号がびっしりと並んでいました…

皆さん乙でした。



P.S.
試験が近づいたのでそろそろ更新頻度を落とします。

デハ



posted by Dexef at 17:56| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

225系を作った矢先に事故多発の残念な酉

E257系の意匠を侵害しているかのような外観の225系。

側面だけ見ると223-2000と同じように見えますが、車内には321系から採用している枕木方向の液晶ディスプレイを扉間通路直上に配した(転換クロスシートと相まってE259系っぽくなっているのが、東との料金格差的に負けた気しかしない)他、今までやたらと間隔が広かった(ゆとり仕様)つり革が増設されて約1.5倍になったそうです。

酉側はあのような不細工な前面スタイルを「先頭部分の構造を強化し、電車が正面から衝突した際の衝撃を運転席の天井部分に逃がして客室内の空間を確保する仕組み」として自慢げに力説。
時速60km/hで衝突した場合、車内への衝撃が従来の電車に比べておよそ半分になるよう設計された…というが真相はいかに?(←というか223系は130km/h出す割には危険な顔(前面部)していたなと思う。)

そして担当者は「安全性の追求を第一に考え、お客さまに安心安全な車両を開発できたと思います」と締めくくったが…


・脱線事故教訓の新型車両、試運転中に部品落下→読売新聞

試運転初日、早速3kgのヒューズ箱蓋を落下させたらしい。ちなみにこの会社は「製造元(近畿車輛)でのふたの取り付けが不十分だった」と責任回避している←まぁ出場試運転だから仕方無いか…


その他ネタな事故↓

・ブレーキレバー、折れルンです→MSN

琵琶湖線の篠原駅を発車しようとした快速電車のブレーキハンドルが根元からポックリ。慌てた運転士は緊急ボタンでは無く…無理矢理ネジをつまんでハンドルの根元を動かして緊急停車。折れたハンドルの画像が運転士のパニックを彷彿させるようで面白い(ワロス


さらに関西ネタ

・近鉄の狭軌新型特急16600系『Ace』が試運転を開始
http://2nd-train.net/topic/201005/586.html

2両と小ぶりで可愛らしいこのピカピカの新型特急は、既に運行している次世代特急の標準型22600系の狭軌版として6月から運用が始まる16600系。1両に2つのシングルアームパンタを同方向に載せるといかに格好が悪いかが良く分かる例。おまけに近鉄の車両に狭軌は映えない。



posted by Dexef at 22:26| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

学校帰りの身延線

今更ほじくり返すようなネタが出て来てすまん。

(うわぁ…読むだけ無駄やろ〜)と思ったそこの方…はご名答ですので、どうぞお帰り下さいw


春の18きっぷ(5回・人)を消費するときの小話です。


====

経路:新宿→(中央本線)→甲府→(身延線1)→身延→(身延線2)→富士→(東海道本線・下り)→静岡→(東海道本線・338M)→東京


学校帰りに身延線…って響きは乗り鉄的に良いと思うのですが、いかんせん18きっぷ処理の為の行路に感じるので、道中音鉄三昧になるように少し仕様変更しました。そうは言っても完全なる18きっぷ処理なんですがね。


学校が終わる時間だと微妙に狙いの中央本線に間に合わないことを理由に新宿から甲府まで全区間「かいじ」で行くことに決定。別にその他の中央本線に乗って行けば、特急乗車区間が大月〜甲府間に短縮できるように見えたけど「全区間乗車+録音」をする価値を重んじて、18きっぷなのに気にせず新宿駅9番線に急行。
急ぎすぎたせいか、到着したときにはまだ1本前の「あずさ」が9番線に停まっていた。折角同じ料金を払うのなら、空いていてなおかつ全区間乗車となる「かいじ」の方が格段に良い。笑顔で「あずさ」を見送る。


20100411 017.jpg
ペイントが大きく剥げたE257系「あずさ」

そこそこ人を乗せた「あずさ」は定刻通り出発して行った(発車時の録音→MP3)。それにしても発車5分前まで乗降扉が開かないとは清掃担当の不手際を痛感する。
がらんとしてしまった9番線に突っ立っているのも何か気分が良くないので一回コンコースに上がって、定番のドトールのコーヒーを買ってホームに戻った。少しずつ「かいじ号自由席車乗車目標」の前に人が集まり出した。…というか「かいじ」で指定席って、どこの金銭感覚の狂ったマダムが乗るのか?


20100411 018.jpg
かいじ109号甲府行き発車案内

そのうちに折り返しのE257がスーっと入線して来て、乗客を降ろした。少し遅れていたような気がする。何にせよ早く清掃してドアを開けて貰いたいものだ。←コーヒーが冷めるという罠

今度はどこがどう手際が良かったのか発車8分くらい前にドアが開き、座席争奪戦が始まった。意外にも気付けば自分の後ろにかなりの人が並んでいるではありませんか!

→スピーカー付近の窓側座席を確保

荷物を降ろし、真っ先に荷物棚にレコーダーをセット。しかし最初の自動放送はドア扱い後10秒くらいで放送が始まるので流石に間に合わなかった…残念。

特急かいじ109号の全区間録音(新宿13:30→甲府15:09)

窓ガラス越しに新宿駅のホームを眺めること数分、かすかな発車メロディーが聞こえてきて、暫くで柔らかい衝撃と軋む音が車内に響く。丁度ホームには見送りとおぼしき親子が手を振っていて、数列前の年配女性が手を振りかざしながらお別れをしていた……というのは長距離電車らしくて微笑ましい光景なんだが…声が聞こえないの知ってるでしょ…もう少し静かにして欲しかったな(笑)。

>>>>

中央本線の連続するトンネル群をくぐり抜けるたび、やはり今回も眠気が溜まっていく。笹子を過ぎて県境の長いトンネルを抜けると、今度は対照的に花が満開で陽射しに包まれた暖かそうな甲斐の景色が広がり、眠気が醒め、車内に「やっと着いたか」という空気が広がる…


甲府で一旦降りて小休止。何かの祭りをやっていると見えて、駅中の駅前の人だらけであった。見かけより涼しい甲斐の空気を確かめてから、再び改札を通って今度は銀色に橙のラインが入った身延線の電車に乗り込む。


20100411 021.jpg
葛西会長が東海地区に蔓延させた313系のワンマン仕様車

祭りの影響を受けてか、学生の帰宅時間帯に被ったせいなのか、電車の中は地元客で満席であった。こんなに混んでいたかな、身延線…?
おまけに発車寸前に新宿からの特急スーパーあずさが連絡して、さらに混雑に拍車がかかった。ワンマンの後部車両(身延線の身延以北でワンマン電車の全扉が開く有人駅はほんの一握り)で席が空いてないって…どうしてこうなった?……18きっぱーはどこでものけ者なのか…

流石にドアが開かないだけあって殆ど人の乗り降りが無く、座席に恵まれない時間が長く続いた。そういう訳で甲府盆地が終わり、左右に山が迫ってきていよいよ富士川と並走する頃になってやっと席にありつくことが出来るという始末であった。


20100411 023.jpg
身延駅で乗り換え(って言っても同じ313系2両編成)

席に座れて間もないうちに終点・身延駅に着く。小さい駅の割に一丁前に地下通路が整備されていて駅も立派。今までの乗客が今度の電車でも座席にあぶれないようにという配慮からか、合図も無いのに一斉に地下通路を降りて連絡の313系に群がっていったので、何だか呆れてしまいまったり駅をうろつくことにした。


20100411 026.jpg
身延駅
↑やたらと特急「ワイドビューふじかわ」の宣伝ばかりで見ていて萎える

一部の(座席を確保できた勝ち組の)年配女性のグループなどが駅近くのお土産屋へ饅頭を求めて降りていくのを横目に、駅舎で広告あさりをしばし楽しむ。しっかりとスタンプも頂いてから、いざ改札のまん前に停車中の313系に乗り込む。
幸運にもBoxの片側が1箇所空いていたので座らせてもらい、何とか富士までの着席権利を獲得。一方、駅外に買い出しに行ったグループも次第に車内に戻ってきてBoxを中心に車内が騒がしくなる。どうやら身延山へハイキングに行ってきた帰りのグループが固まって乗車しているようだった。

満席とは言わないとも、殆どの座席が埋まった状態で身延を出た313はすぐにくねくねと蛇行が激しい線路を少しずつ進んでいく。流石に運良く座れた座席が川向き(富士に向かって進行方向右手)と言うことも無く、山肌や森林をぼーっと見つめる暇人タイムが始まりを告げる中、近くのBoxシートは関係の無い初対面と思われるような人をも巻き込んでさらに盛り上がっていった。…何故だろう、身延線のBoxってやたらと会話が弾む場所なんだよなぁ…
↑初めて身延線に乗ったのは321Mから乗り換えた時だったと思うが、その時もやたらとジモティーと会話が弾んでいた(特に同行者*の方が)

*同行者…どう見ても俗称「大阪のオバハン」のことです。本当に有難うございましたw


…とまぁ騒がしいBoxから疎外感を感じること30分。流石にネタが尽きたのか、中年特有の疲れが出てきたのか、Boxがやたらと静かになった。駅に着いても空かない両開きのドアの静けさと相まって、謎の旅情をかき立てる身延線313系の"この"瞬間がたまらなく好きになった。それにしても本当に身延線の小駅って誰も使わないような雰囲気があるよねぇ...


20100411 031.jpg
すっぽりと雲に覆われてしまった富士山

そのまま静かに富士まで行くと思われ…たんですが、結局同じBoxの年配の人が18きっぷを消費中という同じ境遇の人だったので話が弾むことに。やっぱりこの時期になると多いんだろうか…カメラの使い方を少し解説して、後は旅の話で盛り上がる。住まいは鎌倉というから羨ましいものである。

身延線の特徴である、いきなり市街地に下りるという風景の変貌は相変わらずでこれも強く記憶に残る。西富士宮に到着すると、今までの過疎っぷりが嘘のように沢山の乗客が乗ってきて電車は通勤電車の様子を呈する。向かいのホームにはロングシートを搭載した313系3両編成も区間運転で乗り入れており、混雑したワンマン仕様に当たってしまった当の乗客は苦そうな顔をしている。――こんな18きっぱーが席を占有してサーセン…

富士に着くと、2両に乗っていたとは思えない程の人がホームを埋め尽くした。会話が弾んだ方には338Mの話をしたが、流石に素直に熱海方面へ乗るとの事。いやぁ、自分だって音鉄じゃなきゃ熱海行き乗りますよ、そのほうが早く帰れますもんw

…そういう訳で、富士からは一旦東海道本線の下り電車で静岡へ向かう。既に日が沈んだ頃だったので通勤客が乗っているかと気を揉んだが、入線して来た211系6両編成の乗車率は15%ほどしか無かっただろう。


20100411 032.jpg
静岡駅の改札機…が微妙すぎる!?
↑東芝とオムロンの中間くらいを行ったスタイルが気に食わん!

静岡では30分ほど時間を潰して、338Mが来るホームに上る。既に狙っているとしか思えない旅行者風の人が、各乗車口にちらほらいらっしゃるのでドア位置を間違えることは無い。思ったよりも静岡から狙って乗り込む通勤客というのは少ないようだ。


静岡から東京まで、373系338Mによる3時間30分耐久音鉄。
関西からの帰りはほんの一瞬でしかないようなこの電車も、1人で乗ってなおかつ録音となると、本当に長い時間に感じられる。3時間30分…およそ4時間…1日の1/6も消費してしまうらしい。あぁ…無駄だ(爆

あれこれ思案する内に、客が段々と増えてきて音鉄的には失敗したような気がするから、本当に時間を無駄にしてしまったらしい。個人的には大船から東京まであんなに長い時間かかるとは思わなかった。もう無理して1人で長時間録音するのはやめにしようと思う(疲


====

【資料室更新】
・この前失敗した東急9000系の武蔵小杉までの部分の走行音を公開
→こちら(MP3)

【復活のお知らせ】
鉄道目撃情報SNS【黄緑板】が実は音鉄にも役立つことが判明したので自然復活しました。あいも変わらず深夜急行#E2400Rで通してます。何かご縁があればよろしく。


P.S.

今週末はまた横浜支社で興味深い運転をする工事がありますね。
是非撮って録って来たいものです。


posted by Dexef at 22:12| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

PC版ページ編集中

【お知らせ】
手始めにLinkをいじっておきました。
…というか自分の使いやすいようにまとめただけなんですが…

一応Link確認作業も行っていますから、勝手に消えていたり増えていたりしても騒がないようにお願いします。じきに携帯版も更新します。


【西武のイベント】
今年は行かなさそうですが、例年通り西武鉄道・武蔵丘車両検修場でのイベントが6/6(日)にあるそうです。

マンネリ化したイベントの内容はやはり変わらず、しいて言えば西武新宿からの直通電車が約30分繰り上がっているという程度。多分今年も30000系が使われるんじゃないかなぁ。


【音鉄】
・HPの山手線の1周走行音がもう2ヵ月以上に渡って"coming soon"状態になっているので、また再録音(東京〜品川)に行ってきましたが…
なかなか上手く録れません。2回目も失敗に終わりました(そろそろ本格的に空調が…)。


【大好き◆関西の話】
この度、酉が製造予告していた225系が近畿車輛を出場した模様。
http://2nd-train.net/a-topic/201005/16.html

しかし見れば見るほど、E257-0の非貫通バージョンにしか見えなくなってくるという謎仕様。これは流石に二番煎じだろ…


【裏でやっていた「その3」の先】
頑張って書きます。多分


posted by Dexef at 22:43| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

中継進行!

鉄研がもとで生まれたこのblogも、もうすぐ2年。

鉄研が終わり(そっちの意味じゃないよ)、ついでにここを道連れにするのも悪くはないので「閉鎖」とか考えましたが…

あんまり閉鎖自体にメリットが無い。

そして何よりここに残してきた文章をそんな易々消す気も無い…と。



閉鎖しません。

結局だらだらと残すことにしました(元からそうするつもりなんだが)。

あとここを見て「音鉄≒アレなひと」を立式するのはどうかな…と。

別に管理人の人格を否定しても良いですけど、音鉄と京阪を否定するのはやめましょう。趣味は大事です。

私には3年目があr(爆


====

代替わり(マスコットキャラクター(時給900円。嘘です)はあってないようなもの)の後、意味不の流れで行き着いた先の話を少し。


20100515 013.jpg
海芝浦(2回目)

根府川の代替で、東京から近くて海が近い駅…と。そしてどうしてか浮上した海芝浦。
それにしても海芝浦は行くまでが楽しくても、駅自体が狭すぎますねぇ。代替は無理でしょう。


20100515 004.jpg
のぼらないでね。あぶない!

東芝の社員ってこんなところに登ったりするんでしょうか?w


20100515 010.jpg
最初に来た時には無かったのですが、今は屋根付きの立派なスロープが付けられていました


20100515 007.jpg
こちらは見慣れた社員通用門

…と思ったら、新しく改札機が取り付けられているじゃないですか。
しかしこの改札機、明らかに社員ICカード専用のようです。もっともJRの簡易Suica改札はホームにあります。


20100515 008.jpg
駅に併設された鉄ヲタ御用達の海芝公園から望む「鶴見つばさ橋」
↑風が予想以上に強かった

…ちなみに注意書きに「4.お帰りの際はキップを購入して下さい」って書いてある割に、置いてあるのは乗車駅証明証発券機。しかも故障中という罠…


20100515 009.jpg
撮るなと言われると録りたくなるものですが、撮るほどに面白そうなものは転がってませんでした…残念


帰りの鶴見線の中でOBのお察し下さい。氏に遭遇し、元部長を中心に検閲により削除なお話を繰り広げていた…らしい(苦笑)。←エグゼクティブな会話過ぎて付いていけないのが1人w

まぁ状況はお察し下さい。ここで書くようなことでは無かった。ただそれだけ。


結果:海芝浦滞在時間9分w


====

◆お知らせ◆

5月25日(火) 午前2時 から 午前10時 まで(予定)はSeesaa側のメンテナンスにより、Blogへのアクセスが出来なくなりますのでご注意を。



20100515 014.jpg


P.S.

TRICK3は相変わらずだったが、やたら回収できていない伏線が多かったような…
あと暈した結末があるのも何ともスッキリしないところ。
もう1度ゆっくり見て小ネタを確認したいもんだ。


新しい近鉄特急に期待!
↑まさかの食堂車か?



posted by Dexef at 23:02| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

江古田駅工事中(第7回記事)

随分と放置してましたシリーズの続編です。もう7回目ですね。流石に駅も原型を留めていないほど変わってきました。

そーいえばわざわざ大阪で仕入れ(てもらっ)た近鉄時刻表が都内某書店の棚に陳列されていてびっくりしました。ちなみに「京阪電車 車両の100年」も販売されてましたが…流石に買ってません。まぁ図面がうじょうじょ載っているので模型でも作る人は是非。

=====

封鎖日時:1月20日、初電より[09.01.19]

寝込んでいる間に完全に失念していたらしい記事を思い出す[09.02.07]

1周年記念◆黄色い電車特集(第1弾)[09.06.03]

江古田駅工事中(第4回記事)[09.08.28]

江古田駅工事中(第5回記事)[09.12.28]

【新駅舎使用開始】江古田駅工事中(第6回記事)[10.01.09]

====


※この記事で紹介されている画像は2月下旬に取材したときのものです。現在の姿とは大きく異なる点もありますのでご了承下さい。


20100224 005.jpg
ホームの池袋寄りは、改修によって幅・高さが使いやすくなり、さらに最近西武で流行りの大型の屋根枠が取り付けられてされて、あたかも新駅のよう
※現在では屋根も取り付けられ、完全に雰囲気が一新されています


20100224 007.jpg
緑色の仮柵が2面4線時代の様子を思い出させる。いつになったら待避線の部分にもホームが拡張されるのだろうか


20100224 009.jpg
駅南口の旧駅舎があったところ
既に解体は完了し、仮設階段がむき出しになった。あとは本階段が建設されるのみ。


20100224 013.jpg
駅の池袋側の踏切から眺める
新しい屋根と古い屋根が共存している不可思議さが面白い。


20100224 014.jpg
新駅になっても街の雰囲気は変わらない北口
こう見ると浮いているのは新駅のほうだ。


20100224 016.jpg
北口改札の脇にあった見た目にも危ない業務小室
↑早く撤去しようにも、道路上という立地のせいで大変なのだろう。


20100224 017.jpg

20100224 017.jpg

20100224 017.jpg
元々北口を構えていた場所の昔と現在(2010年2月)


20100224 018.jpg
商店街の街灯柱にこんな看板が貼ってありました
さり気無く新101系だったりするのがGJ!…しかしあと1年で居なくなるのだが…


20100224 017.jpg

20100224 019.jpg
駅の練馬側の踏切から眺める今昔景色
↑さり気無く場内信号機が4灯式から3灯式にグレードダウンしているというのは禁句。そもそも制限65km/hで4灯も必要だったのか?


20100224 020.jpg

20100224 021.jpg
こちらは新駅舎の自由通路から見た旧跨線橋の様子
↑期間限定でこんな不気味な景色が自由通路の大きな窓から眺められました。


====

おまけ◆石神井公園駅の工事(3月撮影)


20100302 003.jpg

20100302 004.jpg
外に晒されているこのエレベーターが地下鉄駅の入口みたいなのに…屋根無しのホーム上にあると、やたらアンバランスな感じが否めない


20100302 005.jpg
のどかな駅前風景。西武バス大杉



◆お詫び◆
先日公開した京急新1000形の走行音のリンクが機能していない、との指摘がありまして、調査したところ1文字間違えて入力されていた為にリンクが機能していないことが判明しました。

現在では文字を訂正し、リンクが正常に機能していることを確認しております。

リンクが機能していない期間中、訪問された方には大変ご迷惑をおかけしました。
また、今後再発防止に努めてまいります。




posted by Dexef at 18:56| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

京急ダイヤ改正に関連して録ってきた音

へのリンクを貼っておきます。

<走行音>
・京急新1000形(1409F)/新逗子→羽田空港…公開ぺージ
・千葉ニュータウン鉄道9000形(9014)/羽田空港→天空橋…MP3
・東急5050系(5456)/元町・中華街→横浜…MP3
↑みなとみらいまでは床置き録音、みなとみらい〜横浜は座席上録音と2つの録音方法を聞き比べ出来ます。
もっとも車両がM2車だったことと、座席下が空いているタイプだったのであまり音に違いが出ませんが、やはり床置きだとモーターが繊細に聞こえてくる代わり、座席上の方が空間性(音の立体感)に優れているような感じがしますね。そもそもMP3(128kbps)で違いを聞き取るというのも難しいことでしょうか…ちなみに本当に座席上に置くと立体感は失われてしまうので膝上で録音しています。

…あ。どちらの区間が床置きでしょうか、という風な問題にした方が楽しそうだったかもしれないような…

まぁどっちみち聞いてみてくれれば分かりそうなもんです。

※HPで公開している音の多くが座席付近の高さに固定して録音されたものだったりします。参考までに


<駅放送>
・横浜駅2番線にて…MP3
↑先発の電車が1000形6連の普通京急川崎行き、次発が2100形+?の泉岳寺羽田空港行き(改正で廃止)

多分今回の訪問の成果はこのくらいだったはず…

※もちろんPCからしか聞けませんよっと(笑


posted by Dexef at 22:34| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

ダイヤ改正前の京急に行ってみた

正直、廃止されるものをあれこれと追いかける葬式厨にはあまりなりたくないので、馴染みのないものは廃止になろうとしても追いかけないように心がけていますが…

京急で白紙ダイヤ改正があるらしい。

…とまぁ、赤い電車の会社は改正寸前にダイヤ改正発表をしたわけですね。それも大掛かりな改正モノを。

利用者でもない素人の自分が見ると、
・蒲田付近上り線高架化
・快特併結の羽田空港行き廃止(エアポート急行化)
・エアポート快特の蒲田通過
・快特の八景停車
くらいしか読み取れないので、自力で読み取れた分と頼まれた駅放送の録音に京急まで赴きました。にしても冷房効き過ぎです。


20100509 004.jpg
新逗子駅

普通|羽田空港→快特|羽田空港→特急|羽田空港
の状態が「エアポート急行」の登場で解消されるんですね、分かります。

↑興味があったのに今まで乗り通したことが無かったので、是非1度乗ってみたいと思っていた不思議な運行。遂に今回初乗車。


20100509 006.jpg
新1000形2次車4両編成(1409F)でやって来た羽田空港行き

新逗子発車時点でけっこう席が埋まった。さすが18m車4両編成。
予想していたよりも大きめなモーター音を唸らせながら、いざ新逗子を出発。前カメラを壊した地点を横目に次駅神武寺に着くと、1番前だったせいか多くの客が降りていった。妙な需要があるもんだ。


20100509 008.jpg
京急蒲田駅付近の高架化案内

今回高架化される上り線は2階部分に設置されるようで、今後さらに上の3階部分に下り線が新設される模様。京成の青砥のように2階建てになるわけだ。


20100509 012.jpg
羽田空港駅に掲出された新ダイヤ


今回、新逗子から羽田空港へ快特と併結しながら直通する電車の録音(HPに上げておきます)をし、さらに蒲田に停車する「エアポート快特」の録音も計画していたのですが…

電車の遅延で乗り継げず、断念。
本当は40分待てば次のエア快が来たのですが、流石に40分は待てません。20分…ならね(今度の改正的な意味で)。

あと、八景を通過する快特は既に録って(音+前面展望)あるので今回はパスしました。

もし改正前に行くチャンスが出来れば、今回出来なかったエアポート快特の録音と京急蒲田駅の工事の撮影でもしたいものです(まぁ無理だろうが)。


ちなみに…
ダイヤ改正でエアポート快特が京急蒲田を通過するようになること件で、大田区では波紋が広まっているらしい。

京浜急行電鉄|ダイヤ改正の案内
大田区の見解
東京新聞
毎日新聞
MSN産経ニュース

まぁ確かに工事に協力していて、完成したら通過…じゃあねぇ。
そもそもエアポート快特は蒲田に停車していた頃より、通過する割には所要時間が延びているし…運転本数がほぼ2倍になっただけじゃないですか。
羽田空港アクセス的には蒲田での乗り換えが低減される程度のもので、蒲田に停まろうが停まらなかろうが利便性は大して変わらないでしょう。
→それで停まらないってことはダイヤ的に限界なんだろうな。

そういう風に捕らえておきましょう。改正してからの電車の詰まり具合に期待ですね。


====
◆黄色い電車の日常◆

椎名町駅の工事状況(これは後日記事にする予定。ちなみに11日に跨線橋の池袋寄り両階段を封鎖するそうな)を見に行ったら、芝桜臨(開花時期が延びたので臨時ダイヤも5/9まで延長された)とおぼしき301系が上っていったので近くの撮影地で撮りました。今年最後の芝桜臨ですね。


20100509 035.jpg
9000系
ギリギリで撮ると背景のサンシャイン60が切れる。


20100509 041.jpg
特急NRA10000系
→新2000系自重シリーズ@


20100509 042.jpg
本命301系
→新2000系自重シリーズA

連続で新2000に被られた。運が無さ過ぎる。まぁ17時になっても撮れる日の長さに感謝しなくちゃならんところか…


20100509 048.jpg
最近少しずつ見かけることが多くなった池袋口運用の6000系


20100509 052.jpg
ニコニコスマイルトレイン30000系
サンシャイン60を入れた正しい(はずの)作例

本命301が行ってからも無駄に粘って、何とか1枚だけ綺麗にサンシャイン60を収めたところで椎名町へ走って引き返しました。すぐに各停が来ますからね。



P.S.

この間の1729S電車(東陽町→三鷹)中野発車後の放送で…
「この電車は各駅停車三鷹行きです」の部分が
This train is going to Mitaka.
となってました。JRお決まりの
This is Chuo line train for Mitaka.
とかbound forを使うタイプではないのですね。
東西線からの電車だからそうなっているのでしょうか。JRの放送としては初耳でした。


▼去年の教師演芸会で歌われてたやつ
20100508 004.jpg
昨日の鬱上げのカラオケで5回も歌ったやつ。まぁ6時間超もいればね…


では
posted by Dexef at 23:03| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

ついに音鉄の敵、夏がやって来てしまったァァァ

どうも。相変わらず音鉄の管理人です。

あーだこーだしている内に、日中の気温が30度近くになるようになり、束社員は夏服、電車ではガンガン冷房が使用されるようになりました。

冷房、れいぼう……音鉄の敵、冷房のシーズンが4ヶ月ほど続きます。
今のところは冷房の風量が弱いので何とか耐えられそうですが、正直音鉄はもう十分に辛いです。
本格的な音鉄とは暫くさよならしなくてはならなさそうですねぇ。

―――

ところで。

この度は、模型班の鬱上げを運転会の形で執り行おうとか言いつつ、結局3日間も模型を見ていると飽きてしまって、現実の電車が恋しくなり、やはり音鉄に出かけてしまいました。ごめんなさい(でって言う)。

まぁ、誰かさんも「高崎線に行きたい」とか言ってましたし、だいたい3日も模型と面を合わせてればそんな風になるんでしょう、きっと。


で、折角の平日ですから高崎線の早朝下り電車録音でもするかと思ったのですが…
この1週間欠如した睡眠時間をたっぷり取り戻す絶好の機会…という側面もあって熟睡。

しかし大事な平日を無駄にするわけにも行かず、平日しか録れない"ある音"を録りに行きました。


"ある音"の正体→こちら

何てことも無い、東急2000系です。


20100507 009.jpg

たった3編成しか居ない上に、殆どラッシュ時しか走ってくれない曲者でしたが、2000系が入れるうち唯一終日運用される平日44Kに入っていたので昼間の録音に成功。そりゃもう昼間じゃなきゃ録れませんからね、この路線は(苦笑)。


あと今日が営業初日となった東京地下鉄15000系(東西線)*の音も録りに行こうとしていたのですが、朝だけ29Sに入ったようで夕方の出庫時にはちゃっかり05系後期車に車両交換されてました。わろすわろす

*15000系…またもやメトロは営団時代に失敗した筈のワイドドア戦法に寝返ったらしい。側面の見た目はともかく、前面部はゆりかもめのように黒塗りされていて以前の05より良い感じ。それにしてもワイドドアなんかより6扉車は導入しないのか



posted by Dexef at 21:48| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

その時、313教室で何が起きていたのか

どうやら私が深夜展の構成員だと多くの人に思われているらしいのですが…

ただの"模型班手伝い"という役回りです。

まぁ、ベーカリーが休憩場所と使えないだけあって深夜展にいる時間も多かったものですが…

裏で文実叩k(殴…文化祭の話でもまとめることにして、ここでは深夜展模型班の様子をさらっと記載。

※この記事に関するご質問は班長にお寄せ下さい(笑)


◆配線について

配線図.PNG

上が正面(通路側)、下が運転室(窓側)。
路線命名は班長が阪急ファンなので号線仕様。

1号線…単線大回りエンドレス(車庫線が2本分岐)
2号線…複線外回りエンドレス
3号線…複線内回りエンドレス
4号線…単線行き止まり(2号線へ接続、回送線としても利用)

3号線―1号線―2号線―4号線の間に連絡線が設けられている設計で、一応は完全連絡が可能。限られた条件下でこの配線を実現した班長には舌を巻かざるを得ないといったところか。しかし路線変更時の電圧低下は異常なまでであった…という。


◆ぎゃらり〜


20100501 029.jpg
仮組み


20100501 033.jpg
試運転準備


20100501 042.jpg
1号線試運転


20100501 045.jpg
1号線の橋梁部分


20100503 013.jpg
運転室側


20100506 125.jpg
お疲れ様でした(5/5)


20100506 123.jpg
3日合計でのべ2844人の来場があったようです。2000人以下の予想外れたorz
↑それにしても初日と2日目以降(鉄道模型の紹介を張り出し)の来場者数の格差が露骨すぎる件


◆P.S.
やはり107周辺では鉄研の在処を聞かれることが多かったようで、そのうち勝手に313を案内したことがあったせいなのか、たまに鉄研の事を聞かれてました。
他の人は知りませんが、私は「来年の展示と部誌をご覧になって下さい」を突き通してたハズ。

313教室→313系→倒壊→静岡学会!?
※313系電車が走っていた理由は他のところにあるそうです。

posted by Dexef at 23:04| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

音で楽しむ教師演芸会

やっと2日目が終了し、blogをいじる暇も出てきました。

今回はどこから手を回したのやら教員側のスタッフ(記録係)になりかわって教師演芸会を見れたので新鮮な体験でした。

基本的にレコーダーを回しておいただけですが、一応程度に1部は録画しておきました。
今は台本と照らし合わせながら2部の音を聞いています。

五反田のキャラはどーにかならんのかw


====

西武のはなし。

◆椎名町の工事が早い
→取材するタイミングが無くて困る

◆江古田の工事も早い
→きっと毎日通るからそう感じるだけだろう

◆所沢の新駅舎はすごいことになるらしい
→かわら版5月号参照

◆魔法の機械を悪用した奴が西武にも居るとか居ないとか…
こちら


posted by Dexef at 23:38| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
6 臨時ホーム
Extra platform
  高崎・長野・新潟方面
For Takasaki,Nagano,Nigata
急行 アルプス    23:54 松 本 6両全指
快速 ウィークエンドみちのく 00:10 仙 台 6両始発
次にこのホームにまいります急行 アルプスは6両編成です。この列車のご乗車には普通乗車券のほか、指定席急行券が必要となります。この列車の停車駅は立川・八王子・甲府・小淵沢・塩尻と終点、松本です。終点の松本ではどんな列車にも早朝過ぎて接続できておりません。                     ただいまJR東日本八王子支社では、人件費削減キャンペーンを実施中です。四方津・鳥沢・猿橋駅にありました営業時間の短い「みどりの窓口」は、5月31日を持ちまして営業を終了することになりました。長い間、ご利用下さいましてありがとうございました。