PCからの訪問者数: 読み込み時の閲覧者数:
更新案内(Top画像紹介+α) FC-LED試験実施中
2014年突入 少しだけ…更新再開!
14.01.03 [お知らせ]デザインリニューアル工事を開始
10.09.04 [京阪電車]最後の旧塗装8001FをTop画像に表示開始
ご訪問頂き、誠にありがとうございます。このページは26番原子(本館)でございます。資料室へ移動される際は、この左側にありますリンクからお進み願います。                         ただいまこのページでは京阪従来塗装車応援キャンペーンを実施中です。                     ご訪問頂き、誠にありがとうございます。このページは26番原子(本館)でございます。資料室へ移動される際は、この左側にありますリンクからお進み願います。                           何らかの意見・要望などがありましたら、コメント若しくはメールフォームをご利用下さい。         このページでは画像の量が多い、PC優先記事を設けております。優先記事をご覧になる際は、是非ともPCからアクセスしてご利用下さい。皆様のご協力をお願いいたします。   
〜26番原子本館〜
このページには通常、鉄道に関する無駄話や謎めいたネタを毎日更新していきます。また、目立ったことがあった場合は行動報告(近況報告)として書き込む場合もあります。なんといっても管理人が「乗る」人なので撮影といっても…記事は列車に乗って旅に行きたくなるようなものを目指し(超理想形)…ます。 日常については「裏」のページを見ましょう。ただし更新がサボり気味なのですが…
※管理人の自己紹介ページはこちら⇒利用案内
おけいはん教.bmp

2010年03月31日

E31形電気機関車さよならイベント(at横瀬)

行ったのに記事を書かないという比率が格段に向上(ん…なんか違和感のある使い方だ)してきたこの頃。

画像の編集するより、音の編集の方が楽しいんですね(本音が…)。

そういうことで資料室の方の更新頻度が、ついに本館を抜きました。恐るべしHPの力。

前置きはどうでも良いとして、ともかくイベントの様子を紹介していきましょう。ちびちびMP3が置いてあるのは仕様です(苦笑


=====

・【横瀬車両基地】E31形電気機関車さよならイベント


当日は曇天と気持ちが弾まないような天気に加え、気温が大変低いようでしたが、一部に基地外なヲタが居た以外はおだやかで心が満たされるような記念イベントとなりました。こんなイベントを企画してくれた西武鉄道には感謝をしなくてはなりませんね(流石にE851の時のようにJRから客車を借りてまで引退イベントをしなかったか…)

20100328 092.jpg
会場に掲出された、何とも小さいタイムテーブル


まずは西武秩父駅での3重連展示会から。
この日、在籍しているE31形全てを連結した3重連の状態で、横瀬〜西武秩父間を記念最終運行しました。
そして、西武秩父駅で留置される40分間が展示会となりました。


20100328 019.jpg
意外なことに中線留置ではなく、2番線に停車していた


20100328 008.jpg
全てのE31の前後にはシールと思われる特製HMが添付されていた


20100328 010.jpg
写真が撮り難い反面、車両に近づいて観察することが可能となった


20100328 014.jpg
駅員まで混じって撮影会


20100328 029.jpg
混雑する一般ホーム。横には飯能行き各停(4000系4両)が停車中だった



↑停車中のE31形を録音


〜〜展示会を満喫した後、E31形の最終運転を撮るべく横瀬に移動。

途中車窓から眺めた沿線では、少ない撮影地に大量に群がる撮り鉄たちが見え、滑稽に思えた。が、その一員になるのである(う〜ん)。

ちなみに西日本であった事件が契機となってか、沿線のいくつかの場所では保線係が右往左往していた。確かに有名場所を除くと、どうしても線路との境界に柵が無いような場所で、線路に接近して撮影するような位置が多くなってくるのだが、西武では特に排除という姿勢は無く、係は注意を促しつつ、警戒しているだけのようだったらしい。


20100328 035.jpg
あまりの人の多さに面倒臭くなって、車が通れないほど人が群がっていた横瀬駅横で撮ってました(←糞ニートワロス)。私有地への不法侵入はしていないつもりですよ、ええ。

ちなみに最終運行<西武秩父12:00→横瀬12:05>は何が原因か(でも何となくは分かりますよね)、5分程遅れて横瀬駅に到着しました。西武秩父12:07発の後続各停はモロに影響を受けたようです。


20100328 041.jpg
横瀬駅に到着したE31形3重連。奥には遅れた後続各停の姿


20100328 043.jpg
後続各停4000系が通り過ぎ、遮断機が上がった構内踏切で必死にE31形をカメラに収めようとする人々


20100328 050.jpg
駅脇の道路から撮影


20100328 031.jpg
横瀬駅のホームから見える位置には、当日E31形と共に山登りしてきた旧多摩川線用101系が停車していた


〜〜横瀬駅からE31形が引き上げ線(って言うのかなぁ)に戻り、撮影会の為に切り離しして入庫させる時間になったので熱気もひとまず消沈。この隙に地下通路を通って、会場側で待機することにしました。


20100328 055.jpg
ホームでE31形の登場を待つファンら
↑一瞬4000系で被れと思った管理人は悪い奴だねw


20100328 058.jpg
まずは横瀬寄りに連結されていたE34形が入線


20100328 064.jpg
続いて中間に連結されていたE32形が入線


20100328 067.jpg
最後にE31形が最も奥の11番線に入り、入庫が完了


20100328 071.jpg

〜〜これで既に所定位置に停まっていたE33形と合わせて、基地内の撮影場所には4両が並ぶことに。離れた位置にいる自分にも、自然と撮影場所からの熱気が伝わってくる。そういうことで会場入口の方に移動。


20100328 073.jpg
11番線上のE31形だけ少し離れているのが残念ながら、綺麗に整列したE31形。機関士の方、お疲れ様です


20100328 078.jpg
4両並列を側面から撮影


20100328 080.jpg
そんなに4両並列の写真を撮ってどうするんだ?と思われるかもしれないが、指が動かないほど寒くてもシャッターを押さずにはいられないような興奮があったものなのですね、これが。


20100328 081.jpg
入口は相変わらずの装飾。良く見るとイベント名称が書かれた部分だけくくりつけられているのが分かります

ちなみに入口付近では無料でE31形の写真が印刷されたクリアファイルが配布されていました。かなり好評だったようです(まぁ…みんな西武に乗って来てるからねぇ)


20100328 082.jpg
これまたいつもの撮影位置には、えならぬ人だかりが…


20100328 087.jpg
左側にもご丁寧に撮影場所があるので、行ってみました。流石に撮影会開始直後の中央部にはとても近寄れません


〜〜人だかりが引くまで、さして広くもないイベント会場を見てまわることに。


20100328 088.jpg
棟内に展示されていた写真の1枚。ちょっと気に入った

〜〜開場直後は列が長かったという引退記念乗車券セット(計3100枚、1人2セットまで、転売目的の購入禁止)の売り場も、その頃には必死に宣伝して客を集めているほどで、すんなりと購入できた。シリアルナンバーは1900番台だった。
ちなみにYah○oオークションとかで既に出品されて2倍以上の値が付いているとか…


20100328 093.jpg
ついに4両並びの正面の群がりに突入


20100328 108.jpg
必死の奮闘(?)の末、ほぼ中央の位置まで進入に成功。これが撮り終わってすぐに場所を退きました。長居する人が居るから混むんですよ、と。


20100328 111.jpg
続いて貨車牽引実演の為に、E31形が1つだけロープで仕切られてぽっかり空いている11番線を走行


20100328 116.jpg

実演では、貨車2両を牽いた状態でほんの50m程を2往復したE31形。


↑1回目


↑2回目

偶然実演運転の折り返し位置が自分の目の前だったので、予想以上に録音が出来ました。


↑帰っていくE31形


さてさて。実演も終わって会場のムードも「帰路につこう」的な雰囲気の中、虎ロープに群がる今までに類を見ない人だかりが…

20100328 119.jpg


20100328 122.jpg
なんと最後に、動かないE33形をD15形で入れ替えしてまで4重連での撮影会が開かれたのです(まぁイベントスケジュールに書いてありましたが)。
個人的には先ほどの4両並列の方が好きな画なのですが、ファンからの人気はどうもこちらの方が高い模様。ちょっと引いてしまうくらいの群がりようで、なんと西武側が用意したロープが意味を成さないほどに…
あまりの混みようと押しようで前列の撮影者が出られなくなったので、ロープを越えて横に抜けるように撮影者が交代していく始末。西武の方も最早苦笑いしていくしか無いご様子。


20100328 123.jpg

20100328 130.jpg


20100328 131.jpg
帰り際の1枚...

帰りの車内からは久しぶりの雪が見られました。しかし本当に峠のトンネルを抜けると雪が降ったり止んだりするものなんですよねぇ。


=====

改めて振りかえると、よくもまぁ4両の機関車だけでこれほど熱心になれたものだと感じます。まぁそこまで古いわけでもなく、カラーリングも好みなのですが、そこまで思い入れがある訳でも無いんですよ。

なおE31形の動ける3両のうち幾つになるかは知りませんが、貨物輸送を行っている私鉄…つまり秩父鉄道か三岐鉄道あたりに譲渡されることになっているそうです。二十数年で引退ではあまりに空しいところでしたが、それは回避できそうですね。これで秩父鉄道に渡ってくれれば、手軽に見ることができて助かるのですが…


では、ここらでレポートを終わりにしましょう。


p.s.

【特集】2010年3月13日 JRグループダイヤ改正関連フォトギャラリー
http://2nd-train.net/special/2010/3.13/photo.html

こういうのを見ると、改めて鉄道の良さを感じます。


posted by Dexef at 19:45| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 黄色い電車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

今、「女性専用車両に反対する会」がアツい!

ちょっと嘘です。ええ。

「女性専用車両に反対する会」が恒例の非協力乗車会(女性専用車両に協力しないという名目のもと集団乗車する会。TVでも取り上げられたりした)でちょっとした問題を起こしたらしいです。現場は京王線とのこと。詳細は既にネット上のニュース(一例はこちら)で取り上げられ、ツイッターなり2chなりで議論が起こっているとか…

このHPの活動報告が面白い!

一度騙されたと思って読んでみよう。

前述の非協力乗車会のレポートでは必ずといって良いほど、駅員や警備員との小競り合いが描かれ、押し問答中の写真も豊富で読み手を飽きさせない。時には警察が出動してくることもあって、無駄にハラハラさせられる。

実際のところ、憲法上で男女平等が保障されているので、国交省自体は男性の女性専用車両への乗車を認めており、この会ではその2つを盾に、時には鉄道会社本社へ、また時には駅窓口へ、そしてこのような一歩踏み込んだ行動を起こしているらしい。

まぁとにかく読んでいれば、彼らの行為の正当性は実感できる。
ただし、それを良く思うか悪く思うかは、人次第であるので言及しない。とは言え、こんな問題にしばし焦点を当ててみるのもそう悪くはないだろう(管理人は完全にレポートをネタとしてしか見ていないが)。

この会のHPはこちら
そして活動報告はこちらにあります。

また、PC版にはバナーリンクを設置いたしました。どうぞご利用下さい。


さぁみんなもこれを読んで洗脳されよう!

※このページは女性専用車両への男性乗車を促進させる目的で書かれたものでは無く、是非を考えるためのものとしてお受け取り下さい。

posted by Dexef at 23:05| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

南北線との戦い〜飯田橋駅〜

南北線の再録音をいい加減しようと思って、事故現場?の飯田橋駅まで行って電車を待つことにしました。

【当時の状況】飯田橋から四ツ谷までおしゃべり好きな旅客が乗車
【車両】東京メトロ9000系(2次車か3次車)
【電車の行先】白金高輪行き

この状況をなるべく再現しなければ、重ね録りの意味が無くなってしまう。一応S運用(メトロ車)を調べておくものの、結局は運に頼ることになる。


18:46発◆1838S―白金高輪行き

まず1本目。状況は完璧!
…ところが、、、

やってきたのは第1次車…どうみてもGTO素子です、本当にありがとうございました。

18:52発◆1884M―急行日吉行き
18:58発◆1810K―日吉行き
19:04発◆1868S―日吉行き

4本目にして期待の9000系がやってきた。1次車でも無い。
…が、何を考えたか「日吉行き」の放送が入ることを懸念して、乗車を見送り。

これが大きな後悔となる。

19:11発◆1894M―白金高輪行き
19:17発◆1892M―日吉行き
19:24発◆1832S―白金高輪行き

7本目にして完全スジが再び登場!
音もGTOでは無く、キター!!と思って乗ると…

何か液晶画面が付いてるぞ...

なんと2編成しか居ないはずの第5次車に当たったらしい。
変なところで運を使うものである。

正直、機器は大して変わらないだろうと思って録ろうとしたのですが、やけにうるさい若者グループが居たので乗車を断念。
…おいおい、何本待つんだよ。

19:33発◆1808K―急行武蔵小杉行き
19:40発◆1854S―日吉行き

もう1時間近く経つ。いい加減ガラスドアと向き合うのも嫌になった。日吉行きだけど…車内が静かなので妥協して乗車。

これもまた数少ない4次車で運転されていて、微妙にVVVFが違うようでした。しかしもう後の祭り。…というかあの時の日吉行きに乗れば良かったノニ-

駅や車内で一々「日吉行き」と解説してくれるので編集が面倒でした。
そしてやけに走行音が違う部分が浮き彫りになってしまいました。まる。
再録音の厳しさ(というか面倒臭さ)を改めて感じました。


さっさと編集したので既に音は上がっています。どうぞ宜しく。
走行音紹介ページ



p.s.
ところで南北線で側面行先LEDを点灯させていてもホームドアで全く見えないと思うんだ。うん。もったいないから消せよ...

posted by Dexef at 22:09| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

アナログ放送終了まで485日とか書いてあった

ついに我が家にも薄型TVの時代がやってくるらしい。

しかし録画設備は…V■S(3倍速モードw)…

この奇跡のコラボは一見の価値がありそうだ。

…まぁ日頃使わないから関係無いんですが。



====

【企画】懐かしの名作(迷作?)である例のゲームに京阪全駅とアレなワードを埋め込んでみた


20100326 002.jpg
京阪時刻表の分析

わき役(悪い人)は新快速より阪急の方がリアルだったかもなぁ…


20100326 003.jpg
股尾前科とマブダチになる方法w


20100326 004.jpg
上画像の後


20100326 008.jpg
股尾前田VS3000系って…
おそらく何km/hまで脱線しないで走れるかを競うんでしょう、きっと。


終(続編は裏で)

posted by Dexef at 23:07| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

鉄博に新種のシミュレーターが入るそうな

新聞に書いてありました。

色々とブラックネタの対象になっている鉄道博物館が、また1つやってしまったそうです。

その名は「運転士体験教室」!

"教室"と付いているのが残念な雰囲気ですが、教室の如く、部屋の中には運転台(机の代わり)が25台用意されているそうで、全部E233系をモチーフにしたつくりとのこと。

※写真・記事は以下
鉄道博物館公式(PDF形式)
MSN産経ニュース

運転台がE233系でも、運転路線が高崎線(大宮〜籠原)という絶妙なセレクト。そうか、東京〜上野が繋がるとE233系が南から直通してくるのを見越しているんですね。製造元はやっぱり音楽館らしい。

所用が40分、1日5回(うち1回は団体用)開催で、1回あたり500円が必要ということ。それなりに競争率は高くなるでしょうが、目玉の1つとして逃すわけにはいかない存在となりそうですね。

暫くは初級のみで運用、段階的に中級、上級を導入していくと発表していますが、SLの前例があるので発表どおりになるかどうかは怪しいあたり…それでも例の会社の教育システムをソースに作成されたプログラムということなので、ひとまず初級でも良いからいじりに行きたいですねぇ。

で、上級をパスすると認定証が出てくるそうだ。すごい。そういうことは初級→中級→上級と3回料金を搾取するのだろうか。それでも良いけど、そうなったらやや面倒だなぁ…是非ストレートでw

料金だけあって教育員も付く模様。シミュレーターについて、「急ブレーキをかけるとディスプレーに乗客が転ぶ様子を表示し、乗り心地に気を配った運転を促す内容に仕上げた。」というところが何故か電車でGO!感覚で面白い。声は出るのかな〜(プロ2www)


長くなりましたが、是非行ってみて、いずれ感想を書きたいところです。
まぁ、E233の高性能ブレーキをシミュレートしているなら…誰でも、ね。

【ヒント…というか予測】
・高崎線は15両
・ホームは300mちょっと
・ホーム端で75〜80km/hが目安
・10両の時は220m位の換算で70km/h以下で突っ込めば失敗は無い
・まさかの回生失効とか…は多分上級にしか出ないでしょう
・でも音楽館のことだから転動はしそうね


posted by Dexef at 20:46| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

武蔵小杉駅工事(開業編)その3

◆おことわり◆

この記事は第1回記事(09.09.10)、第2回記事(10.02.12)の続編として投稿されています。



さてさて。
第2回記事で予告していた開業後レポートを開業しても中々投稿してこなかったもので…もう10日くらい過ぎました。

前回の記事でもそれらしいことを匂わせてしまったので、関西の楽しそうな記事は後にとっておいて(でもこういうのは面倒臭がって書かない予感。期待してくれている人ごめんなさい。ところで冬撮とかあったような…)、武蔵小杉の駅話を完結させておきます。これが写真の羅列で楽なんですよぉ(苦笑


[武蔵小杉駅3・4番線(横須賀線)]

20100311 009.jpg
武蔵小杉駅×253系
…比較的短期間しか見られない稀な状況。253系が3両だったら尚良かったところ。


20100311 005.jpg

足元の乗車口表示は4種併用。簡素化の為なのか、サイズ的限界だったのか小型のものが採用されている。JRだから、足元はやっぱりアスファルト。


20100311 018.jpg

列車案内用のLEDは、普段駅で見かけるタイプより細長いものが設置されている。


20100311 022.jpg
横須賀線ホーム開業と共に新設された改札
…オレンジ色の改札は乗換専用改札。ニュアンスはメトロや東急のそれとほぼ同じといったところか。


20100311 024.jpg
ホームの真下はコンコース
…コンコースの屋根にはあからさまに特徴的な形状で棒が配列されており、蛍光灯の光を多方向に分光している。何だかカッコいい!と思うのは初めだけ。慣れるとチラチラして、まどろっこしい存在になり下がる。ここを毎日使う気にはなれない。


20100311 026.jpg
上通路の突き当たり(改札と反対側)にはトイレを新設


再び戻ってホーム。

20100311 030.jpg
工事中のエスカレーター(西大井寄り)


20100311 034.jpg

西大井寄りではカーブの為に線路にカントが付けられており、ホームと電車との段差が広がっている。武蔵小杉に来る普通電車の窓に、このための注意喚起がわざわざ貼られているだが、それほどのことだろうかね…


20100311 038.jpg
南武線と無理につなげている連絡通路(約400m)


20100311 041.jpg
南武線側の通路は2番線ホーム(立川方面)を延ばした形で作られている


20100311 043.jpg
2番線ホームの延伸部
…仮囲いが無くなり、幅の広い通路(完成後)が姿を現す。本来はこのくらいの幅で整備されるらしい…のだが?

今の連絡通路の幅だと狭くて長くて辛いですね。オマケに混んでいて時間もかかりそうなので、是非とも誰か「小杉ダッシュ」やってみて下さい。大垣のノリで。あ、このページは責任取りませんが...


20100311 044.jpg
跨線橋を渡ると1番線につながる


20100311 046.jpg
南武線のホームもリニューアルが施されていた
…武蔵小杉駅のサイン類は殆ど流行り(というかJRが推進している)LED式のものに付け替えられています。


20100311 047.jpg
通路の形状をわかりやすくイメージしている広告

(管理人のコメント)うわぁ。分かりやすいやwww
↑いやいや、全然分からん(え


20100311 049.jpg
南武線の改札にもオレンジタイプが仲間入り


20100311 050.jpg
もっと分かりやすい通路の図面はこんな感じ

分かりやすい…でも横須賀線のコンコースに至るまでの通路はもっと長いんですがねぇ。それに良く見ると、まだ出来ていないエスカレーターとか書き込んでありますよ。JR東日本たる会社が嘘は良くありませんね(笑)やはり乗換えは最低でも5分は見る必要がありそうです。


だいたいは紹介できたでしょうか。ここらへんで終わりにします。

連絡通路の長さはやはり現地に行かないと分かりません。是非行って走ってきて下さい。

……え?……もう行ってきた?
そうですね、10日も時間を置いて詰まらない記事を書いた私が馬鹿でした。すいませんね...


ではでは。今度鉄分の気が全く無い、関西のお話で会いましょう(会えるのか?)


※管理人からお断り→関西の話は「不完全燃焼しているところに酸素を投入するために行く」とか言っておりましたが、実際は窒素とか諸々を投入しただけの、つまり鉄道関連が殆ど含まれない、本当に稀に見るものになってしまいましたので、必ずしも本館で紹介するとは限りませんし、期待を思いっきり裏切って書かれない場合、存在自体を消す場合もありますから悪しからず。

posted by Dexef at 22:25| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

記念Suicaの話 〜2010〜

3月13日に発売された記念Suicaの話と+αを…



20100311 004.jpg
朝6時前の池袋駅

いつも通りの場所で今年も販売をしていました。列を横目に改札へ向かいます。


新宿駅の販売場所に着いたのは6:15頃。思ったよりも多くの人が既に列を成しており、その通路はあまち広くはなかったので大丈夫かと心配しましたが、ある程度経つと列が伸びることは無くなりました(要は他の場所(=地上)に列が続いていった)。

そしてひたすら待つ…待つ…待つ…末。

9時丁度に販売開始となり、9:15前にはSuicaにありつきました。丁度3時間かかりましたね。


20100311 051.jpg
台紙付きの3セット


20100311 052.jpg
カード本体


購入後、一緒にいた人がまだ3月も半ばだというのに花見*を始めました。気が早いですね。駅構内で、ですが。

そうそう、転売目的の購入は止めましょう、と思いますが、並んでいる客筋を見るとかなり転売厨が居るような予感が…

しかしオークションを見る限り、あまり価格が上がっていないようですよ(笑)。


*花見とは…

例)18きっぷと「ムーンライトながら」の指定席を持ったA君が、新宿駅からJRに乗ろうとしたが、改札の前でふと考えて、本当はSuicaで入場しようと考えていたのだが、そうすると「ながら」の車内で面倒な精算が発生することを思い出した。もちろん18きっぷの1日分を消費するほどの距離でもない。そこでA君は自動券売機に使用予定のSuicaを突っ込んで磁気切符を出そうとしたが、ここで日頃Suicaに洗脳されているA君は、小田原までの1,450円区間の切符を誤って1,620円区間で購入してしまった。このまま入場すると差額を返してもらうことは出来ないので損をしてしまう。しかし元々Suicaで乗る予定だったので、あまり時間が無い…そんなときA君は「買いまちがい/払い戻し」のボタンを発見した。かくしてA君は無事1,620円の切符を短時間、無手数料で払い戻すことが出来たが、お金は電子マネーから現金へと姿を変えてA君のもとへと戻ってきた。A君は1,450円の切符を買いなおしたのだが、Suicaの残額は予定より170円減少し、その分、彼の財布は重くなったという。

※このページは原理を紹介したまでで、不当な換金行為を助長するものではありません。



<最近知ったこと>

http://www.jrchiba.jp/news/pdf/20100212rinji.pdf
↑NO.DO.KAが房総地区で普通電車として活躍しているらしい(期間限定)

http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2009/__icsFiles/afieldfile/2010/03/15/20100315-2_E31event_2.pdf
↑ついに西武のE31が引退!

http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2009/__icsFiles/afieldfile/2010/03/15/20100315-1tamagawa_rapping_train.pdf
↑白い新101系の正体が明らかに。西武多摩川線の置き換えは1年間で完了する予定


※武蔵小杉駅の開業レポートはまたいずれということで


posted by Dexef at 23:57| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

音鉄三昧!

昨日/
・武蔵小杉開業前の横須賀線
・E233に置き換えられる京葉201

今日/
例の会合で渋谷に来てしまったので…
・手をつけていなかった田園都市線


本当は3/6のダイヤ改正で設定された球場前行き準急を録ってみたいところなんですが、狙い目の昼間時間帯には間に合わないので断念。当該電車を駅で見たところ、笑いが出る程空いていたので一先ず安心。

あと暇があったら多摩川線行きたいですね。東急じゃない方に。

因みに13日は葬式ではなく、記念Suica販売に群がるつもりです。


今日の田園都市線はやたらベビーブームなようで、下り電車では10人以上も乗ってきました。それにしても全員が全員泣かなかったのには感心。みんな短距離乗車で助かりましたねぇ。


【資料室情報】
・京葉線201系の走行音(蘇我→東京)を追加
posted by Dexef at 16:16| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

101系全廃へ向けた動き

があるようですね。

一応、西武にも興味がありますよ〜な人(なのか)なので書き留めておこうと思いました。

JRの三鷹〜立川間高架化が終了したので、今後段階的に多摩川線の101系4両編成は小手指、横瀬と送られて廃車されていくのでしょう。
217Fの代わりには何故か真っ白な247F(263Fのは初仕事)が送られたそうです。多摩川線の車両が101系から新101系に変わるだけかと思うと、やはり残念な気分がします(101系を廃する割に投入車両が古いという意味で)。是非新2000系4両にでも昇格させてくれれば良いと思いますが。

一般人から見れば101系→新101系は大した変化にはならないでしょうが、最後の101系ということで、個人的には今まで中々手を付けてこなかった多摩川線にも行ってみようかな…と思うのであります。
※行く…乗車では無く、とる(録る+撮る)の意。

posted by Dexef at 13:04| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 黄色い電車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

改正前のJRで


▼「ウィークエンドパス」のA4広告配布スタート!

weekend-pas_1.jpg


weekend-pas_2.jpg

ウィークエンドパスは、土日きっぷの代替品として今年4月から発売が開始される予定のフリー切符。憎たらしいことにJRのフリーエリアは前身の土日きっぷと全く同じである。


20100304 007.jpg
山手線の6ドア車の朝ラッシュ時座席収納は2月20日に終了


20100304 013.jpg
3月13日のダイヤ改正と共に、横須賀線武蔵小杉駅が開業(西大井〜新川崎)

20100304 012.jpg
E231系1000番台のドア窓に貼られはじめたシール

武蔵小杉駅の設置で、同区間を通過していた湘南新宿ラインは殆どの列車が1〜2分の所要時間増となっているものの、その他の区間でその分を取り戻すようで、トータルで見ると改正前と改正後で変わっていない列車が多い。
少なくとも大崎〜横浜間の時刻表上の所要時間は延びているので、酉が実施した停車駅増加+所要時間不変という恐怖のダイヤにはならないだろう…

posted by Dexef at 21:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

500系「のぞみ」ラストラン

予定通り28日の29Aに乗ってきましたので、その様子を少しだけ列挙。

そうそう…このblogは、本日から3/18頃まで更新を原則中止の状態にしますのでご容赦下さい。


20100228 019.jpg
自分が到着した頃(11:30)の様子


20100228 021.jpg
1号車付近


20100228 023.jpg
??…お察し下さい


20100228 028.jpg
最深部の様子


20100228 029.jpg
反対側の18番線の様子


20100228 032.jpg
2号車乗車口に並びます


20100228 041.jpg
のぞみ29号、博多行きの自由席


20100228 042.jpg
降車が終了したドア…消火器がむき出しになっている


20100228 043.jpg
上に同じ


20100228 044.jpg
標準の表示が出ている時間は、実はかなり僅かな間でしかない


20100228 048.jpg
清掃作業が始まった頃
↑降車中のどさくさに紛れて車内撮影を試みようとした輩がいて、その排除に倒壊社員が手こずった為に清掃作業開始が遅延


20100228 049.jpg
東京発車後の2号車
↑東京発車後放送・走行音はHPで近日公開予定


20100228 053.jpg
品川に入線


20100228 058.jpg
座席前の柱には妙なコーティングが施されている


20100228 059.jpg
品川からの旅客が加わり、車内は混雑


20100228 060.jpg
大崎駅の南側を通過


20100228 061.jpg
背面テーブルの記載事項


20100228 062.jpg
曇天の下、最後の多摩川越え


20100228 068.jpg
品川からの一般客は新横浜まで「立ち」となった


20100228 069.jpg
1〜3号車の間で席を探し回る人々


20100228 071.jpg
新横浜が近づき、デッキの混雑がヒートアップ


20100228 075.jpg
2号車の様子を広角で


20100228 079.jpg
まもなく新横浜


20100228 081.jpg
新横浜入線


20100228 086.jpg
またもやLEDに群がる(他の場所が混んでいるから)


20100228 087.jpg
限界点


20100228 089.jpg
明日からはこのプレートも外されることだろう


20100228 091.jpg
新横浜の盛況ぶり


20100228 092.jpg
本来あるべき静かな東海道新幹線の姿


20100228 093.jpg
駅に掲出されていた時刻表から。最後の「500系」の文字が輝く


20100228 094.jpg
新横浜駅(横浜線)の階段にあった広告

解説:JR東日本は自社内で東海道新幹線の切符を買ってもらう事で、JR東海から販売手数料(5%だったかな)を搾取できるから必死に宣伝している



posted by Dexef at 19:52| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
6 臨時ホーム
Extra platform
  高崎・長野・新潟方面
For Takasaki,Nagano,Nigata
急行 アルプス    23:54 松 本 6両全指
快速 ウィークエンドみちのく 00:10 仙 台 6両始発
次にこのホームにまいります急行 アルプスは6両編成です。この列車のご乗車には普通乗車券のほか、指定席急行券が必要となります。この列車の停車駅は立川・八王子・甲府・小淵沢・塩尻と終点、松本です。終点の松本ではどんな列車にも早朝過ぎて接続できておりません。                     ただいまJR東日本八王子支社では、人件費削減キャンペーンを実施中です。四方津・鳥沢・猿橋駅にありました営業時間の短い「みどりの窓口」は、5月31日を持ちまして営業を終了することになりました。長い間、ご利用下さいましてありがとうございました。