PCからの訪問者数: 読み込み時の閲覧者数:
更新案内(Top画像紹介+α) FC-LED試験実施中
2014年突入 少しだけ…更新再開!
14.01.03 [お知らせ]デザインリニューアル工事を開始
10.09.04 [京阪電車]最後の旧塗装8001FをTop画像に表示開始
ご訪問頂き、誠にありがとうございます。このページは26番原子(本館)でございます。資料室へ移動される際は、この左側にありますリンクからお進み願います。                         ただいまこのページでは京阪従来塗装車応援キャンペーンを実施中です。                     ご訪問頂き、誠にありがとうございます。このページは26番原子(本館)でございます。資料室へ移動される際は、この左側にありますリンクからお進み願います。                           何らかの意見・要望などがありましたら、コメント若しくはメールフォームをご利用下さい。         このページでは画像の量が多い、PC優先記事を設けております。優先記事をご覧になる際は、是非ともPCからアクセスしてご利用下さい。皆様のご協力をお願いいたします。   
〜26番原子本館〜
このページには通常、鉄道に関する無駄話や謎めいたネタを毎日更新していきます。また、目立ったことがあった場合は行動報告(近況報告)として書き込む場合もあります。なんといっても管理人が「乗る」人なので撮影といっても…記事は列車に乗って旅に行きたくなるようなものを目指し(超理想形)…ます。 日常については「裏」のページを見ましょう。ただし更新がサボり気味なのですが…
※管理人の自己紹介ページはこちら⇒利用案内
おけいはん教.bmp

2010年01月30日

京浜急行を録りに行く(下見)

本当は以前に予定していたのに諸般の都合で叶わなかった京急の録音を下見という形で決行しました。あくまでも下見ということで長時間録音はしていませんが、多くの形式で録音することで感覚を養ってきました。
録音した内の一部データについては下記ページで公開中です(投稿日現在)。

http://www42.tok2.com/home/dexef/contents/sound/run_sound_east/run_sound_east.html

下見では…
2100・1500・2000・旧1000・新1000・600・800の各形式で録音ができました。これで全形式なのかどうかは分かりませんが、とりあえず満足しています…

感触…
2100形のモーターは案外正直で、録音という観点から見ると素直でいい音として受け止められました。やはり良いですね。
また旧1000形の音があまり拾えないことが残念で落ち込んでいたのですが、終着駅で自動放送が鳴ってビビりました。しっかり記録されています…

結果は…
ご自身でお確かめ下さい。
今後は京急においても長時間録音の計画を実行していきます。


20100130 005.jpg
文庫で撮れるかと思ったら、思いっきり逆光だった件


20100130 006.jpg
蒲田の商店街で見つけたタイル
…京急は1500形が、京浜東北線は209系がモデル。今はホームに姿を見せない209系であるが、やはり京浜東北線の顔だったのだろう…


====

帰りに長距離切符の購入場所として固定化した目白の窓口で発券してもらい、そのまま歩いて椎名町まで行くいつものコースを辿る。

今日の目白では若手さんに担当してもらった(もっとも窓口は1つしか無いが)。その人に「能登って自由席ありましたっけ?」とか言われて萎えたが、その後「俺って駄目だな〜」とか独り言をのたまはっていたので無駄に同情する。10分ほどで発券は完了したが、その間1人しかお客さんが来ないのは流石目白と思えた。無くならないように応援したいところ。


ついにスタート!椎名町駅橋上駅化工事

西武池袋線(飯能以東)全駅10両対応化工事の仕上げとなる工事。これが完了すると全駅で10両編成が停車できることとなる(といっても各駅停車を10両化することが目的では無く、緊急時に対応できるようにする為というのが定説である。前述の電鉄会社にも見習ってもらいたいところ)。

20100130 008.jpg

20100130 010.jpg

現在椎名町駅のホームは20m車8両の長さ(約160m)とほぼ同じ長さしか確保されておらず、安全の為に踏切が無い池袋寄りではみ出すケースが多い(一応収まりきる設計なのだろうが)。
もともと池袋寄りにも踏切があったが、上を通る山手通りの陸橋工事と共にそれを撤去・移設したことで今は山手通り下に空間が出来、そこに2両分のホームを付け足すことが今回の工事の見所。
他にも曲線を描く大きな橋上駅舎が完成する予定だが、最近の西武はみんなそんな形ばかりをしているので大して興味が沸かない。早く旧駅舎を撮っておかなければ…

posted by Dexef at 18:14| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

山手線1周録音してみた

ERROR!!

この記事へのアクセス権限が与えられていません。
posted by Dexef at 22:13| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

冬撮について夢のフリーを組む

湖西線で撮影するなら京阪で撮影すればええじゃないか企画その1(続編の予定無し)

きたぐに→JR大津駅→京津線ウォーク*→大谷駅→三条京阪駅→スーパーおけいはんタイム→淀屋橋駅→大阪難波駅→近鉄特急アーバンライナー→八木駅→西大寺駅→近鉄奈良駅…奈良観光…JR奈良駅→東福寺駅…京都観光…河原町駅→阪急梅田駅

*京津線ウォーク…(浜大津駅→大谷駅)浜大津1丁目付近→上栄町カーブ→上栄町駅→蝉丸神社→国道1号線→大谷カーブ

やはりこの季節、京津線沿線では降雪の可能性があるようです。期待を裏切らない天候を祈るばかり…

ところでこの記事には何の意味も見出せない件...

posted by Dexef at 23:52| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

最終京浜東北線209系の1620Aは予想以上に酷かった

やっぱりニコ動に罵声動画が上がっていたので見てみた

参考→http://www.nicovideo.jp/search/209%E7%B3%BB

先頭車(10号車)の様子は見るに耐えない感じで、一般人の気配が感じられない鉄ヲタ専用車両になっていたらしい。一般客も完全に次の電車を待つことを納得している模様。こいつらのせいで空調の電源が入ったということがよ〜く分かる…運転士の集中力に脱帽します。

変わって自分が乗っていた後ろ寄りのM1車である3号車は一般客が殆どで特に騒ぎは起きませんでした。走行音は今日中に公開される予定です。

10号車のような騒ぎがあったから、引退案内の放送が無かったのではないかと思うほど本当に酷い状況だったのですねぇ…


posted by Dexef at 20:34| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

【引退】京浜東北線209系 最終運転日 1/24

最終日は録音と乗車を中心に、撮影を混ぜながら21A運用となったウラ52編成を追っておりました。

以下撮影した画像の一部と共に、筆者が突入してきた混乱と興奮に満ちた最終日の様子を無駄に臨場感の溢れる音で紹介いたします。


【駅構内広告】
当日になって撮るのもアレなんですが、幾つか発見したので紹介いたします。

20100124 002.jpg
大船駅にて
…明らかに貧弱なコンデジで用意した画像を引き伸ばした感たっぷりの広告。でもHMが付いているあたり、即席で印刷したのだろう焦りが感じられてGoodです


20100124 013.jpg
大船駅にて
…回送幕なのがやや残念な感じの白黒広告。未来の日付が間違えて付けられていることで一部のファンが横浜支社・大船駅を軽視する原因となった1枚


20100124 016.jpg
御徒町駅
…ノーマルな感じの広告。「1/25→27に臨時運転」の可能性が示唆されているのが気になりますが、最終運行と称された手前、運転されて欲しくないですねぇ(腹黒)



【大船駅発最終電車――1320A】
大船駅から発車する最後の209系電車は13:01発の快速大宮行きとして運行。筆者が突撃した中では好印象で終わったイベントといったところ。

20100124 006.jpg
折り返しの際に整列乗車を要する程、この電車に乗るために大船駅では沢山の旅客が行列を成したこともあって既に乗車率が80%近くある1320A

20100124 008.jpg
先頭付近では209系の写真を撮るべく黒山の人だかりが形成された


発車する際の10番線の音
↑「ありがとう」コールが一番多かったと感じる

20100124 011.jpg
発車寸前の先頭付近

20100124 012.jpg
無事大船駅を後にするウラ52編成



【最終南行電車――1421A】
最終の南行電車は1月24日最後の南行快速電車運用の1421Aで運行されました。この電車は御徒町駅で撮影した後、東海道線で追っかけて横浜から磯子まで乗車しました。

20100124 022.jpg
10分近く遅れて運転されていた1421A(撮影地:御徒町駅)

20100124 023.jpg
車掌がしきりに安全確認をしながら御徒町駅を通過していきました

↓この後東海道線で追っかけ


1421Aが終着駅磯子に到着するシーンの音(車内から)
↑先頭車に入ったら凄い盛り上がりでまるで祭りのようでした。誰かニコ動に上げないかな…

20100124 030.jpg
磯子駅をなかなか発車できない回送1421A

20100124 035.jpg
引き上げ線に入線

20100124 036.jpg
ヘッドライトを点灯、表示幕も切り替わって最終電車1620Aとなったところ


1620Aが低速で磯子駅に入線するシーンの音(最初に警笛が2回鳴りますが、音量が大変大きくなっているのでご注意下さい)
↑「下がってください」って言う係員が大杉。冒頭の「下がらないと私ここ立ちますよ」についてはノーコメント

この後、1620Aは14分ほど遅れて磯子を出発しました。

最終電車1620Aは全区間録音しましたので、1121Aと共にいずれ資料室で公開できるかと思います。

また1620Aは横浜駅で緊急停車をしたり、途中で車内点検をした都合上、20分近く遅れて運行されました。



【209系との静かな別れ 南浦和駅にて】
1620Aが南浦和に到着するとホームは葬式鉄に埋め尽くされる状態に。数分停まってから入庫しましたが、終着時の放送で特に引退を匂わす放送が無かった為かイマイチ盛り上がりに欠けた最期となってしまいました。実に残念。
なお、このときはずっとレコーダーを回していたので一枚も画像がありません…


入庫時の音
↑最期であるにも関わらず、非常に静かな別れとなりました


個人的には最後の南浦和での雰囲気には残念さを隠せませんが、それによって「実感の沸かない最期」となってしまったことの方が残念と感じています。
これから幾ら水色のE233系を見ても、いつか209系がホームへと走り込んでくるような気がするだろうと思います。

ただ今は房総地区へと転属する209系を見守っていくしかないのだろう、という一定の観念に落ち着いていることも事実ではあるのですがね。

そういう訳で、209系は京浜東北線から引退ということになりました。

さり気無く、帰りの埼京線で「馴染みのある電車の引退、というのは一味違うものだ」と実感をしていたりする京阪信者でした…


◆終わり◆

posted by Dexef at 22:53| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | JR特集記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南浦和行き

現在運行中の南浦和行きで209系は入庫する旨の放送がありました。
意図せず最終運行の録音をしています…
posted by Dexef at 17:54| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

209系0番台の撮りおさめ

として王子の陸橋を選んだ。

王子と上中里の中間にあるので、何と無く王子駅の南側改札から出たほうが近そうに見えて実践したのだが…実はそういう訳でもないらしくく、公園内をウロウロ(飛鳥山公園の出入り門が少なすぎて迷っているうちに本来の方向から大きなズレが生じた模様)する不審者に成り下がった上、気が付いたら西ヶ原の駅(南北線の過疎化した駅)が見えてくるという悲惨な展開に。今一度と方向を変えて3分後、E233の軽快なジョイント音が響く線路脇の道路をキャッチ。と思ったらそこまで坂道で萎えた。

※ちなみに王子駅の南側出口から飛鳥山公園方面に出た後、線路脇の小さい道まで下りると正に陸橋まで一直線で行けたらしい。そういえばいつも湘新線から見えてんじゃん。萎え×∞

そういう感じの勘に頼った彷徨い状態で、10分強で着いたことは着いたのですが、やはり既に15人程のコロニーが細い歩行者専用陸橋の階段に形成されており、通行を試みる周辺住民らの妨害をしておりました(もちろん無意識の内に…ってやつだ)。



さっさと荷物を置いて、東京時刻表でも見ながら209系を待とうかと考えていると謎の呼び声。あれあれなんで中2の御2人さんがこんな辺鄙な陸橋に出没しているんですか?今例会を脱出してきたばっかりなんですが("作業<<<209系"は自明の構図)。

その後は良く見通せる隣の上中里からやってくる汚物を練習台に数発撮影を挙行。するとデジカメの画面上に何やら怪しげな四角い形をしたオレンジ色のマークが浮かび上がった。四角い囲いの中にはある筈の斜線が無く、何も表示されない。…認めたくないが…バッテリー切れktkr

撮影の行動には無頓着(レコーダーの電池は満充電してきている)であることが上の様子で露呈されたが、デジカメがcanon製に変わっていたことと、東横民が予備バッテリーを持っていたことが重ねて幸いし、撮影は続行することが出来た。…それにしてもあのバッテリーは互換品だよなぁgohon,gohon


20100123 006.jpg
E233で練習

この陸橋に来たのは初めてなので、最適な構図が良く分からなかったが与えられた場所で奮闘をしてみる。しかし上を通る架線柱を交すことは高さの都合上、どうしても叶わなかったことが気残りだ。




16時をまわって、残す練習台はあと1本となり、コロニーの雰囲気も静かな緊張感が漲ってきた頃、HN不詳*のもう1人がデジカメを自爆?させて興奮していた。なんかレンズが動かなくなっていた。バッテリー云々とも言っている。そうしてそのまま彼のデジカメはフリーズしたので後はお察し下さい。

*HN不詳氏…これもお察し願います

20100123 013.jpg
最後と思われる209-0沿線撮り

やはり架線柱はかかったが、立ち位置の割には納得の行く出来栄えと考えておくことにする。

その後線路沿いの道を王子とは逆に、陸橋からよく見えていた上中里まで歩いた。上中里の駅は見えているが、駅舎は一番南(反対側)なので無駄に遠い。そして駅前をスルーし、坂を上って先程登場した西ヶ原駅に戻った。すごく無駄な移動をしている気がしないか!?ちなみに携帯に付いている万歩計が今日の歩数を沢山カウントしていた。



西ヶ原駅の周りはちょっと東京離れした感じの風景だった(凄い西ヶ原叩き)が、地下は南北線標準の作りであった。何故か南北線の駅は無駄に通路を広く作るのが基本構造となっている。金の無駄遣いとしか言えない。それとも元々そこには地下空間が(ry

とりあえず南北線なので利用客が少ないことに漬け込んで、列車接近・発車放送を根こそぎ頂くことにする。2番線側は録れたものの、1番線側は車外スピーカーの使用などによって断念を余儀なくされた。

西ヶ原駅2番線 接近・発車放送→MP3/67秒(直接再生) ※音量にご注意



その後埼玉高速鉄道とか南北線とか録音していたような気がしますが、そろそろ潮時と見て筆を置かせていただきます。今日の移動詳細は「乗りつぶしオンライン」を見ると分かりやすいと思うな(爆

一緒に録音してたような気がする東横民さんとカメラをabo-nしてしまったHN不詳さんはお疲れ様でした。


P.S.
自分が喉を痛めていると音鉄って死ぬほど辛いんだね(頷



posted by Dexef at 22:16| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

【おけいはん】9000旧色全滅のお知らせ

【京阪】9000系9003F 出場試運転↓
http://2nd-train.net/topic/201001/325.html

大意◆京阪電車9003Fが新塗装化の上、寝屋川工場を出場し、そのまま試運転を行ったらしい。

→9000系旧塗装は全滅
長らく2色体制だった京阪電車に新風を巻き起こした9000系でしたが、新しい色として3000系の登場、ダイヤ改正による9000系の運用形態変更、そして何より新塗装化の進行に伴って「特急兼用車」としての塗装・内装・役目を終了しました。十数年のお勤めお疲れ様でした。今後は一般車と見分けのつかない外装となって普通電車運用が中心となる模様。

幼い頃からあの10cmの水色帯には憧れていました。何せ当時の特急は中書島に停まらなかったのです。ところで水色といえば京浜東北線209系もあと数日で引退という頃になりましたね。駅端・沿線はものすごい沸きっぷりとなっていますので是非ご用心下さい。


▼補足

20090722 112.jpg
塗装変更前の9003F


20090722 148.jpg
更新工事前の9000系内装


終*パステルブルーは永遠に

posted by Dexef at 23:30| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おけいはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

JR東日本が動き出したと巷で騒動が起きています

 JR東日本は昨今のITシステムによって「えきねっと」等の発券スタイルが確立したことを理由に一部の新幹線回数券の発売中止などを表明していますが…(←正直ここまではどーでもいい)

(2)リニューアルについて
・「土日きっぷ」はより幅広くご利用いただけるよう、運賃のみのフリーパス「ウィークエンドパス」にリニューアルし、2010年3月29日(月)より発売いたします。

すごい事を始めてしまうようですよ、東日本さんは。

大した知名度も無い癖にやけに利便性が高く、裏道要素のつまった「土日きっぷ」でしたが、ETC割引などに対して太刀打ちを進めていかなければならない都合上か、事実上の廃止が宣告された模様。未乗区間は早めに潰しにかかることをお勧めします。
またリニューアル後の「ウィークエンドパス」は史上例を見ない駄作切符となる見込みで、簡単に言うとツーデーパスの劣化版。そういうことでこちらでの説明は省略いたします。詳しくは下記URLから公式PDFを参照のこと。

ちなみに「ツーデーパス」は一部私鉄を味方に付けて、それを理由に多少お値段を張らした上で再発売される見通し。発売期間は2/1→4/3。


・きっぷ革命のPDF→http://www.jreast.co.jp/press/2009/20100107.pdf
・きっぷ革命の紹介ページ→http://www.jreast.co.jp/tabidoki/service/info/index.html
・ツーデーパス再発売の案内PDF→http://www.jreast.co.jp/press/2009/20100103.pdf




posted by Dexef at 22:55| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

BVE優良路線案内〜阪急京都本線〜

ターンアウトスイッチ→BVE阪急京都本線公開ページ:http://blogs.yahoo.co.jp/l53_fmkr/6617063.html

 京都河原町から大阪梅田まで全区間にわたって、普通・準急・特急の3種別での運転が6300系と7300系の2種類の車両で運転可能です。そこそこのストラクチャが配されている割に、主要駅以外では軽快な動作を見せてくれるのが嬉しいポイント。他にも嵐山線・千里線の運転も別途DLで可能となります。


◆スクリーンショット◆


河原町.jpg
【始発】河原町駅
何はともあれ、運転は始発駅の河原町からスタート。クリアな発車案内が流れてドアが閉まれば、隣駅烏丸までの短い1区間。


西院.jpg
【通過】西院駅
このあたりは関西で一番最初に開業した地下鉄道区間(御堂筋線よりも数年先だった)であって、あの京阪電車の子会社であった新京阪によって作られています(これは阪急京都線殆どの話)。


桂川.jpg
【通過】桂川橋梁
地下区間を抜け、視界が広がって風光明媚な洛西地区へと進むあたり。


並走.jpg
【通過】次駅大山崎
長岡天神を発車して暫くでJR京都線と並行します。次第にJRがカーブして阪急が潜る形になると大山崎駅。新京阪の時代からこの線形だとすれば、さぞ高速路線であっただろうと、P-6など当時が偲ばれるもの(そうでもないか)。


幹線.jpg
【通過】大山崎駅
大山崎から上牧まで東海道新幹線との並走区間となります。この区間の駅では新幹線の騒音が酷いと聞かれますがどのくらいのものなんでしょうか…他にもこの区間では日本で初めて新幹線の線路を走った阪急電車という逸話が残っています。


高槻市.jpg
【停車】高槻市駅
高槻市から準急はようやく主要駅停車となります。ここから堺筋線直通の大阪市交の車両も出現。


茨木市.jpg
【停車】茨木市駅
茨木へは訳あって(苦笑)数度訪れていますがいつもJRなのでたまには阪急で行きたいものですね。でも反阪急思考(京阪分離時に新京阪の利権を剥奪したから)が現れてくるような…


十三.jpg
【停車】十三駅
3線を束ねている十三。京都線だけは成立の事情で次駅が梅田になりますね。


梅田.jpg
【終着】阪急梅田駅
9線ターミナルの内部の雰囲気を良く再現している構内は、速度制限が厳しくかかります。良い発車メロディーでお馴染みですが、音が小さいことと天井が高いことで録音の難易度は飛びぬけて高いようで。


※この路線はBVE2専用路線とのことです。BVE4での起動は可能ですが、運転的、グラフィック的に支障が発生します


終>>BVE5!!
posted by Dexef at 22:38| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BVE+Train Simulator | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

多摩湖線の新101系をとってきた

※「とって」の中には両方の意味がある為、カテゴリはあえて「音鉄」ではなく「黄色い電車関連」に設定しています。

帰路で、妙に時間が余った感じの微妙な時間帯だったので、新宿で中央線に乗り換えてしまったあと…

@西武多摩川線の101系
A西武多摩湖線の新101系と山口線
B京王八王子?

このくらい即席で案が登場。正直前回訪問時に録音が出来ていない@に惹かれるものはあったものの…何故か国分寺まで乗ってしまったE233系。このシート、見た目も座り心地も安っぽくって気に食わないのに、何故か人を立ち上がりたくない気分にさせる効果があるみたいだ(個人的)。

西武国分寺駅からは国分寺線と多摩湖線という2つのルートがあるのだけど…昼間の新宿線直通本川越行きが終了してしまっていたことと、未乗区間を優先する基本事項によって多摩湖線をセレクト。

この多摩湖線は全区間単線で、基本的に国分寺〜萩山間と萩山〜西武遊園地間で運用が分離しており、前者は新101系4両編成がワンマン運転で10分間隔の運転(2運用)、後者は新宿線・拝島線小平からの直通で20分間隔となっている(模様)。名目上は同一路線ということで、両者は中間の萩山でしっかり連絡する。ちなみにこの時間帯は前者が15〜30%、後者は6両の空気輸送といった状況であった。

20100115 008.jpg
種別を表示しない261F

運用に就いていた新101系はワンマン対応車ということでか、異常なまでにリニューアルの施された車内に少し失望した。暖色系で構成された色調は西武の方針、寒色系へ変更され、シートはバケット型になっていた(更新された115系みたいなやつ。昨年新潟で嫌になるほど見た)し、壁は全て清潔感溢れる白色で統一してしまったらしい。見た感じ3000系より新しく見えるよ、これは……
床下から奏でられる101系特有の低い響きがミスマッチしており、空しい。

録音した音は既に公開済みなので、寄って行って下さい。何せ10分もない短区間だから…
西武101系の走行音


今回の訪問によって管理人の西武鉄道乗車具合は(171.7/176.6…97.225%)となったみたい。残り4.9km!(歩ける距離だなぁ)

↓信者のぼやき↓
…そういえば京阪信者なのに京阪完乗してないとか突っ込まないように……まだ21.4km(交野線・ケーブル・石山坂本線)も未乗区間があるジャマイカ!どれも1区間も乗ってないし…交野線はともかく、石山坂本線はあんまり気が進まないんだよなぁ…あれ?目黒線の人はここ乗ったんだっけ?こんな採算取れそうに無い路線廃止して御陵〜三条を復活云々…(以下時間都合で省略)

―――

この前文庫住民(引っ越しをしたとしても文庫住民?)が文句を言っていた記憶があるので、久しぶりにマトモな更新をしてみた。そうでもないか。まぁど〜でもいいこと。

↓西武信者?のぼやき↓
そういえば今朝は有楽町線があぼーんした(パンタから火花が出ていたらしいがJR的には日常茶飯事★でもパンタはこげていたそうな。これが他社の東武車両だったということは賠償は全て東武に圧し掛かるんかね。さっさと糞9000系は消えたほうがよろしい)ので、西武池袋駅にメトロ車が襲撃をかけていました。ダイヤが乱れると頻繁にある事ですが、ある会社都合で直通がストップした場合は直通先の会社ではその車両を自由に使うことが許可される仕組みとか、その車両の運用・返却とか考えると奥が深そうなシステムですよね…自動放送とかどうなっているんだろう?あぁ乗りたかったな…


ASDに勧められたし、今度は京急の録音でもしますかぁ(やる気満々)!


終わり

posted by Dexef at 22:00| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 黄色い電車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

【音鉄】4回目の209系

南浦和から磯子まで録音しました。

途中ベビーカーには3台ほど遭遇しましたが、殆ど車内は静かで、むしろ横浜付近の年配グループの声の方が響いていたくらい。

蒲田から鶴見あたりまで妙な周期で車両が揺れて怖かったけどしっかり最後まで録音成功!…と思っていたら…

ちょっとしたミスで雑音が大量発生していたことが判明。

この空しさは…言葉になりませんな(涙


ところで209系の経年劣化は車体だけでなく、ついに機器にまで達したようなのでお知らせ↓



乗車したウラ52の5号車、サハ209-2の7番ドアの開閉チャイムが壊れていました。興味をお持ちの方は是非乗車してご確認下さい。


====

当ページは80,000ヒット&ご訪問者数*延べ10,000人突破となりました。
ご訪問頂いた皆様に深く感謝の礼を申し上げます。

また、これからも当ページを宜しくお願い致します。

26番原子管理人 Dexef

====
*訪問者数…各日の訪問者数の総計。通称ユニークアクセス

あと…資料室の「音鉄の部屋」に新たに"長距離走行音"のページを設置しました。ご訪問お待ちしております。



デハ+


posted by Dexef at 22:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関内大混雑

ウラ52の車内放送

"鉄道ファンの方々は周りのお客様のご迷惑とならないようご注意下さい"

レチワロスw
posted by Dexef at 16:17| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

【お荷物】副都心線廃線

ふとリンクした後、作りたくなった。殆ど改変してない。


f-line_f.jpg


posted by Dexef at 13:47| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加工画像/嘘電系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

【新駅舎使用開始】江古田駅工事中(第6回記事)

前月に続き、話題が尽きない(そうでもない?)江古田駅の工事に関する記事を投稿いたします。なおタイトル通りこの記事は関連6回目となります。これまでの記事は以下を参照願います。

なお前回に引き続き、今回の記事は画像のサムネイルサイズを小さくして投稿しております。

=====

封鎖日時:1月20日、初電より[09.01.19]

寝込んでいる間に完全に失念していたらしい記事を思い出す[09.02.07]

1周年記念◆黄色い電車特集(第1弾)[09.06.03]

江古田駅工事中(第4回記事)[09.08.28]

江古田駅工事中(第5回記事)[09.12.28]

=====


 さて、2010年に変わって「謹賀新年」HMを付けた30000系が池袋線を駆けるようになった1月9日、江古田駅の工事は転換点を迎えました。つまり新駅舎の使用がスタートしたのです。あとは旧駅舎の撤去、南口設置、旧跨線橋撤去、北口のもう片方を設置、仮設通路の撤去などが残されるのみとなり、駅機能は完全に橋上新駅舎へと移転しました。

新駅舎切替の案内→PDF


20100109 002.jpg
2番ホーム(東長崎・池袋方面)池袋寄りから


20100109 004.jpg
2番ホームの階段
 幅も十分、一段一段がしっかりとした西武標準タイプの階段を採用。


20100109 007.jpg
階段やエスカレーター下のスペース
 この間までまっさらだった待合室もいつの間にか整備。長くても10分は待たずして電車に乗ることができる駅ですが、珍しさからか待合室の利用が見られました。


20100109 011.jpg
新駅舎下から上を眺める
 予想通り、南口仮設通路は旧跨線橋の一部に食い込み。やや難があると思いますが、よく一晩でやってのけるものだと…


20100109 013.jpg
閉鎖された階段(推定50歳)
 あとは取り壊しを待つのみ。


20100109 015.jpg
本当にありがとうございました


20100109 017.jpg
2番ホームのエスカレーター
 センサーで人を感知して動き出す省エネタイプ。動き出しの反応と速度が若干足りていない。


20100109 022.jpg
橋上コンコース
 天井からは自然の光を取り入れる。


20100109 023.jpg
化粧室
 1番ホームへ下る部分の奥に配置。設置予定の南口の裏手あたりか。


20100109 024.jpg
1番ホームへ下る階段


20100109 032.jpg
江古田駅改札口
 自由通路から改札を正面に捉えてみる。台数は以前の7台(一般5+ワイド2)からワイドが1台消滅して6台に減少。治安の悪かった無人北口は解消されてさらに練馬・椎名町へシフトするのか…(ゲフンゲフン…)


20100109 037.jpg
どうも旧駅舎から運び込んだ模様の東芝製自動改札機EG-2000
 傷が沢山ついているあたりは一晩で改札機を運び込んだようです。事前に配線しておけば出来るのかもしれない。どこぞの京急みたいにワイド改札を一般幅改造して使ったりしなくて良かった良かった…


20100109 030.jpg
改札前は線路が見えるワイドガラスになる…予定
 この風景も期間限定。


20100109 028.jpg
外観以上に広く感じる構内


20100109 027.jpg
券売機は南口寄りに3台(+チャージ専用1台)設置
 写真では隠れている5台目位置に…きっと定期券売機があるだろう(最近西武は自社の定期券売り場の少なさにやっと気が付き、せめても…と必死に無人くんの数を増やしています)


20100109 035.jpg
お約束のTOMONYの設置
 店員が5人くらい居るフル回転状態。


20100109 039.jpg
ラックに紹介冊子を投入する駅員氏
 こういうところは新駅舎開業前にやっておこうとか考えないのかね。ラックの西武鉄道のロゴが昔のヤツで何だか憎めない(謎)


20100109 040.jpg
この鉄道のマークはお気に入り


20100109 041.jpg
片方が完成した北口
 お年寄りが文句を言いながら階段を上っていきましたが、どう見てもゴムの部分にエスカレーターを設置する気が感じられますね。


20100109 042.jpg
前作比で随分ゆったりとした北口


20100109 044.jpg
↑前作
 しっかり封鎖した上で、専属の警備員まで配されていました。


20100109 047.jpg
こちらは南口仮設通路


20100109 049.jpg
影が濃くなった旧駅舎


20100109 051.jpg
駅前の地図は昔の駅のシルエットを描いている


20100109 053.jpg
シャッターを下ろした(旧)きっぷ売り場


20100109 054.jpg
南口仮設通路駅名板
 旧駅舎の上に掲げれていた駅名板が、仮設通路の入口脇に誇らしげな様で掲出されていました。このタイプの駅名板は椎名町とか鷺ノ宮とか味のある駅で残っていますね。未だに。


20100109 056.jpg
南口仮設通路の途中の旧跨線橋交差部
 いつから準備をしていたのか、違和感無く繋がっていました。しかし仮設通路は石神井公園もそうだが、床のゴム?臭が激しい。一部の旅客がむせていました。その気持ち、分かります。



◆音声のおまけ◆(すべてMP3)


車内次駅放送にて新駅舎切替を案内


階段部ではセンサーによって小鳥のさえずりが鳴り、階段案内サインの役割を果たしています


1番ホームで電車が来るまで録音。ただし空白部は切り落としてあります


【言うまでもなく更新してない理由】

どうみても修論だろうが(苦笑)



では/
posted by Dexef at 23:42| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

【2010年】あけましておめでとうございます

裏で挨拶はしましたが、本館でもう1度。

この度、念願の録音機材を入手することが叶いました。

…ということで早速試し録りをしたのでその分は以下に紹介…

◆走行音見本◆
西武6050系6526 (後期型)
<副都心線 各駅停車> 小竹向原〜渋谷 [25min 23MB]
最初から最後まで同じ車両に10人以上の乗客はいませんでした。最高の録音環境の副都心線。

◆駅放送見本◆
副都心線渋谷駅 3番線発車メロディー

◆駅メロ見本◆
西武有楽町線新桜台駅 1番線発車メロディー

◆駅の音風景◆期間限定特別公開
西武池袋線・有楽町線 練馬駅1・2番線 [5min 4.2MB]

まず左側のホームから西武20000系豊島園行きが発車し、すぐに同じホームに西武6000系準急が入線。反対のホームに止まっていたメトロ10000系と接続し、メトロ車(各停)が先発。配線都合で準急はしばし停車してから発車する。最後には反対方向に西武2000系が入線して音が被る。
→要はVVVFの音をじっくりお聴き下さい!

良い音質じゃないか〜と、しかし!

少し不具合(左右の録音レベルに若干差が見られる)が感じられ、納得いかないので交換になるよーな予感が。
とは言え、公開時には音量調節をしてあるので違和感は無いでしょう。

では)

posted by Dexef at 00:02| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
6 臨時ホーム
Extra platform
  高崎・長野・新潟方面
For Takasaki,Nagano,Nigata
急行 アルプス    23:54 松 本 6両全指
快速 ウィークエンドみちのく 00:10 仙 台 6両始発
次にこのホームにまいります急行 アルプスは6両編成です。この列車のご乗車には普通乗車券のほか、指定席急行券が必要となります。この列車の停車駅は立川・八王子・甲府・小淵沢・塩尻と終点、松本です。終点の松本ではどんな列車にも早朝過ぎて接続できておりません。                     ただいまJR東日本八王子支社では、人件費削減キャンペーンを実施中です。四方津・鳥沢・猿橋駅にありました営業時間の短い「みどりの窓口」は、5月31日を持ちまして営業を終了することになりました。長い間、ご利用下さいましてありがとうございました。